今日コンサルしたお二人の話。(第368回2015年2月26日)

こんにちは、エスノです。

今日は札幌に来ておりました。

夕方に対面でIさんと、夜にスカイプでNさんと、
それぞれコンサルを実施しました。

Iさんは先月のコンサルスタートが、
ほとんどBUYMAのスタートと同じだったのですが、
すでにamazonなどでの販売経験があったこともあり、
比較的スムーズなスタートを切ることが出来ました。

ただ実績作りも兼ねて、
割と低価格帯のものをメインに出品したため、
逆に受注が増えすぎてその対応でてんやわんや。

1月は売上40万円だったものの、
このままではマズイとすぐに体感して、
今月は方向転換を意識していたわけですが、
いかんせん売れ行きが良すぎて、
ようやく軌道修正しかけたところ、
というくらいのタイミングです。

要するに、多くの方が悩む、
薄利多売の大きなデメリットを、
最初の1ヶ月目でぎゅっと圧縮して
体験された感じですね。

とりあえずスカイプはあと1回ありますので、
さらに手応えが掴める1週間ちょっとにしていきましょう!

夜にスカイプしたNさんは、
ヨーロッパのとある都市在住の方で、
以前から特定のブランドではそこそこ売れるものの、
そのままではこれ以上の発展はないということで、
コンサルを申し込んでくださった方でした。

Nさんはそもそも
「自分がハイブランド売るなんて!」
というフィルターが強くかかっていました。

それは、
「自分にはハイブランドなんて売れっこない」
と言い換えても良いレベルの強力なものでした。

とりあえず「そんなことはない」ということで、
いくつかちゃんと価格でも勝負できる商品を探し、
それを出品していきました。

その結果ちゃんと売れたために、
そのフィルターは今ではすっかり
どこかへ行ってしまいました。

先日最初のコンサルで一緒に探した、
あるブランドのトレーナーが売れた
と報告してくださったときは、
我ながらいい仕事したな!と自画自賛した次第です^^

(そんなに利益が出るものでもないのですが笑)

そういう思い込みから開放されると、
実は家の近くに、ちょっとした
セレクトショップがあることに気付き、
そこでの買い付けも行うようになりました。

やはり、海外在住の場合は、
その環境を活かした独自の強みを
打ち立てていくのが一番効果的です。

また以前から懇意にしていたショップからは、
たくさん買ってるんだから割引してとお願いして、
すぐにちょっと割引してもらえるようになりました。

最近さらに割引してもらえて、
1つの商品あたりの利益は20%も増えたそうです。

今回最後だったので、
これからも扱う商品の幅を広げつつ、
身近なショップで優遇されながら、
もっと利益を出せるようになって欲しいと思います。

さて、最後ちょっと触れましたが、
先日からお伝えしているように、
買い付け先のショップに対して、
購入実績や信頼関係を高めていくことで、
少しずつパーソナルショッパーとして、
有利な条件を引き出していくのはとても重要です。

重要ですが、やはり時間も手間も、
そして実際に買い付けるためにお金もかかるため、
少しハードルの高さは感じる道のりだと思います。

ただ、昨日お伝えした、
3月1日に始まる新しいサービスは、
そのハードルを一気に飛び越してしまうインパクトがあります。

今まで強力な出品者が多く、
なかなか参入しづらかった
ヨーロッパのハイブランドを、
新作でも割引で複数買えるとなれば、
価格の面だけで言えば十分勝算が出てきます。

普通に考えたら、なかなか、
いや、かなりすごいサービスだと
誰もが思わざるをえないでしょう。

と、このことを昨日お伝えしたら、
久々にかなり反響がありました。

その数もさることながら、
とても目の付け所の良いメールを
何通もいただきまして、
思わずニヤニヤしてしまった次第です。

どんなメールをいただいたか、
それらについて私がどう回答したかは
また明日のメルマガでお送りしますので、
ちょっとお待ちくださいませ。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

それは「セリーヌ」から始まりました。(第367回2015年2月25日)

こんにちは、エスノです。

昨日、今まさに、
BUYMAの環境が変わりつつある
という話を書きました。

それに関連した、昨年の夏頃までの話です。

それまでは、
私が扱うようなハイブランドにおいて、
本当の意味で買い付け先が分からない出品者は、
たった二人しかいませんでした。

彼らは、出品価格と現地価格の比較からして、
有り得ない割引での買い付けを行っているようでした。

そして、何より驚いたのは、
プラダ、ミュウミュウ、セリーヌといった、
とても買い付けにくいハイブランドを、
たくさん出品していたことでした。

それも、ひとつの商品を
ひとつだけ売るならまだしも、
同じ商品を複数個売っていることも多く、
在庫をそれなりに潤沢に確保できているようで、
それは私の驚きをさらに大きくしました。

「一体どうなっているんだろうか…」

そういう疑問が頭をよぎったあと、
私はこうも思いました。

「彼らとまったく同じことは出来なくても、
 彼らと同じような環境を作り出せれば、
 これまで以上に、手間も時間も掛からず
 大きな利益を出せるようになるのは間違いない」

そうと決まれば、やるべきことは定まります。

というか、いつかは
「こういうこと」をしていかないといけない
というのは実は分かっていたことでした。

「こういうこと」というのは、
要するに昨日書いたような、
「VIP優待」を受けるということです。

もっと極端な言葉を使えば、
「卸価格」での買い付けに、
出来るだけ近付いていくということです。

この目的を達成するために、
私は購入経験があったショップの中でも、
特に使い勝手の良いいくつかのショップを中心に、
出品、販売をして、買い付けを行っていきました。

そのショップを選んだ基準は、
「セリーヌ」を取り扱っていることです。

セリーヌはその人気の高さの一方で、
買い付けるのが難しいブランドのひとつです。

だからこそ、競合がそこまで多くなく、
販売できる出品者にとっては、
ひとつの収益の柱となり得るほど、
有力なブランドでもあったりします。

そのほとんど買い付けできないセリーヌですが、
以前たまたまオンラインで買えるショップを見つけました。

以前からいろんなショップのブランド一覧を見ていて、
「CELINE」と書かれているところはいくつか見つけていました。

ただ、いつもオンライン上に商品はなく、
「店舗では売っているから欲しい人はメールして」
という注意書きがあるだけ。

価格もどんな商品があるかも分からない段階では、
仮に買えても在庫を持たないと販売することは難しい。

セリーヌの単価の高さだけは知っていたので、
他で十分利益が出せていた私は、あえて
そんなリスクを犯すこともなかろうと、
それ以上深追いはしなかったわけです。

しかし、この偶然の発見から
ライバルが少なく利益も大きいセリーヌを
普通に出品することが出来るようになりました。

もちろん日本に直送なので現地消費税は抜かれ、
海外の出品者よりも有利な価格で買い付けできます。

この発見をもとに、こういうショップをいくつか開拓し、
それらから「VIP優待」を引き出すために、
出来るだけ買い付けをするようにしていきました。

その結果、あるショップから、
新作も対象とした常時10%割引など、
まさにVIPな待遇を受けることが出来るようになりました。

「これは間違いなく最強の方法だ!」
と確信し、あとは唯一の弱点とも言える、
購入可能個数の少なささえなんとかできれば、
ある程度の人数に公開しようと考えていました。

ひとつのショップに入荷する同じ商品の個数は、
多くてせいぜい2、3個で、1つだけというのもざらなので、
人気ブランドを安く購入できるようにはなりましたが、
「在庫を潤沢に確保する」というところは、
まだクリア出来ていなかったということです。

ただ、そのためにやるべきことは、
もうすでに分かっています。

そして実は、
私がVIP待遇を受けるようになった頃から、
ちらほらと他にも同じような条件を持つ、
かなり強力な出品者が増えているのが目立っていました。

最初に書いた2名以外にも、
おそらくVIP待遇で買い付けをしているであろう出品者が
散見されるようになってきたわけです。

そういう環境の変化に焦る気持ちを抑えつつ、
あとは同じことを他のショップでも頑張るだけ、
と思っていたのですが、そのタイミングで、
この買い付け個数制限の条件を十分クリアした、
新しいサービスの存在を知ることになります。

それは、

セリーヌをはじめ、モンクレールやプラダ、
あるいは、サンローラン、バレンシアガ、
バレンチノ、ステラマッカートニー、フェンディなどなど、

主にヨーロッパのハイブランドを扱う「複数のショップ」から
VIP価格での買い付けが可能になるという、
にわかには信じがたいサービスです。

どうやってそんな条件を引きずり出したかは、
後日サービス提供者から直接伝えてもらいますが、
簡単に言えば、

「アポを取って現地に行ってガチで交渉した」

ということです。

この1行しかない文章が表していることが、
どれだけハードルの高いことなのか、
ちょっと想像してみればすぐに分かると思います。

その結果、さまざまな人気ブランドを、
複数のショップから購入することができるため、
唯一懸念していたことが大幅に緩和されたわけです。

これで、私が昨年夏頃に思い描いた、

・人気ブランドの商品を、

・他の出品者より安く、

・複数個売ることが出来る

という体制がほとんど完成したわけです。

このサービスは3月1日から募集開始とのことで、
私ももちろん参加させてもらいますし、
その紹介もさせてもらえるように交渉済みです。

このサービスによって、参加者のレベルが、
大きくレベルアップするのは間違いありません。

募集日まであとちょっと、
ぜひ楽しみに待っていただければと思います。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

実は「買い付け」をちょっと極めました。(第366回2015年2月24日)

こんにちは、エスノです。

日中はかなり暖かくて、
花粉がとても嫌な感じになってまいりましたね。

そんな今日も今日とて、朝からスカイプで
コンサルを実施しておりました。

と、そこへ

「ピンポーン」

とゆうパックが到着。

この時間にスカイプされたことがある
コンサル受講生は、たまにこうやって、
ゆうパックによってコンサルが邪魔されるのを
ご存知かと思います笑

荷物を受け取って席について、
すいません荷物が届きました^^;
なんて話していると、スカイプの向こうのYさんに

「エスノさんって今もご自分でやっているんですか?」

と驚かれてしまいました。

まあしょっちゅうあちこち遠出しているので、
驚かれるのも無理はないかもしれません。

早いもので2月も最終週ですが、
今月だけでも名古屋、大阪、博多、長崎、
箱根に行き、明後日は札幌に行きます。

ここで改めて書いておきますが、
私は現時点では、リサーチ、出品、
商品メンテナンス、お客さんとのやりとり、
買い付け、受け取り、梱包、発送、などなど、
すべての作業をいまだに自分でやっています。

本当はしっかり外注化をするべきなんでしょうが、
物販よりもコンサルのほうが性に合っているので、
どうしても物販の販売体制のテコ入れには、
重い腰がなかなか上がらないという体たらくです…。

ちなみに、これまで一度も
作業を外注したことがないわけではなく、
2年半前くらいにお願いしていた方もいました。

それはそれでよかったのですが、
依頼していた方の都合でお願いできなくなり、
そのあとは新しい人を探すのが面倒で、
結局今に至るというわけです。

さて、余談はここまでにして本題です。

私はこれまで、

ライバルに価格で勝てないときは
ただ買い付け先を探せていないだけ

というケースがほとんどだと何度か書いてきました。

それゆえに、メルマガでも、
もちろん個別コンサルの受講生にも、
まずは買い付け先の探し方を
徹底して覚えてもらうように伝え、
その助けとなるような情報を出してきました。

買い付け先を多く見つけられるようになると、
ライバルに対抗できるようになる以外にも、
「受注後の在庫切れキャンセル」の件数を
減らすことが可能です。

予定の買い付け先に在庫がなくても、
他のショップで在庫を何とか見つけ、
キャンセルすることなく、
取引を完了させることができるようになるわけです。

さらに、各ブランドについて、
それぞれ有力な買い付け先というのが
そのうち把握できるようになってきます。

例えば、ステラはここが品揃えがいいとか、
バレンシアガはここが安いとか、
ここはバレンチノの新作の品揃えが豊富だとか。

そしてさらに、そうやって見つけた
いろんなショップで実際に買い付けをしていくと、
「購入者限定特典」をもらえることがあります。

それは例えば、
先日メルマガで書いた、matchesfashionの
「バレンシアガ50%OFFクーポン」のような、
破壊力のある特典だったりすることもあります。

そこまで派手なものでなくても、
送料無料とかプレセールの案内とか
そういう購入者特典というのは、
ごくごく普通に手に入れられます。

さらにさらに、
特定のショップで何度も買い物をしていると、
「優良上級顧客」すなわち「VIP」として扱われ、
価格や商品選択の面でかなり優遇されるようになります。

さまざまな買い付け先を知り、精通し、
そして実際にそこで買い付けをすることで、
その知識と経験の“蓄積”による優位性は、
どんどん高まっていくというわけです。

以前も書いたような気がするのですが、
私が効率よく成果を出すために意識し、
そして実際に達成していったのはこういうことです。

すでにお分かりだと思いますが、
こういう知識と経験は人それぞれ違うため、
それ自体が差別化要因となり競争力を高めます。

特に「購入経験者特典」のさらに上、
つまり「VIP待遇」の話までになってくると、
なかなかすぐには真似できないので、
パーソナルショッパーとしての競争力が
相当高い状態になれるわけです。

私は、昨年の夏以降、
この「VIP待遇」というのを強く意識し
販売者としての活動を行ってきました。

その結果、新作を割引価格で買えたり、
あるいは、出品すれば即完売するような、
人気ブランドの定番人気商品を
優先的に購入することが出来たりする、
そういうショップを確保することに成功しました。

安定して、かつ効率よく成果を出したければ
「買い付けの力」がとても重要だというのは
常々言ってきたことです。

それを極めていくと、
こういう領域になっていきます。

なお、これは最終的に
「みなさんそこを目指して頑張りましょう!」
でまとめてしまうしかない話なのですが、
やはり一朝一夕では難しいことので、
それはそれで不親切極まりない感じで、
あまり大きく取り上げるのは気が進みませんでした。

また、私が一番懸念していたのは、
そういう「魔法の杖」とも取られかねない
派手な優待の存在を大っぴらにしてしまうことで、
「それさえあれば」と短絡的に考える方が
少なからず出てくるだろうということでした。

なので、個別コンサル生であっても、
基本的な知識や経験が十分だと
私が判断した一部の方をのぞいて、
「そういうところをとにかく目指せ!」
という風には伝えてきていません。

もちろん、最終的には
そこにちゃんと辿り着けるようにと考えていますが、
基礎が盤石でないうちに下手に色気を持たれないよう、
話の流れで触れた程度という方がほとんどです。

しかし、昨今ちょっと情勢が変わりつつあり、
今回こういう形で大きく取り上げることにしました。

詳しくは、明日以降順次書きますので
ぜひちょっとチェックしてほしいと思います。

とりあえず今回の内容としては、

「知識と経験を地道に蓄積すると強いよ」

といういつも通りのことです。

どんな環境でもこれはブレないのですが、
じゃあ潮流の変わりつつある今、
どこに力を入れてそれをやっていくべきなのか、
ということをお伝えしていきます。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから