今日コンサルしたお二人の話。(第368回2015年2月26日)

こんにちは、エスノです。

今日は札幌に来ておりました。

夕方に対面でIさんと、夜にスカイプでNさんと、
それぞれコンサルを実施しました。

Iさんは先月のコンサルスタートが、
ほとんどBUYMAのスタートと同じだったのですが、
すでにamazonなどでの販売経験があったこともあり、
比較的スムーズなスタートを切ることが出来ました。

ただ実績作りも兼ねて、
割と低価格帯のものをメインに出品したため、
逆に受注が増えすぎてその対応でてんやわんや。

1月は売上40万円だったものの、
このままではマズイとすぐに体感して、
今月は方向転換を意識していたわけですが、
いかんせん売れ行きが良すぎて、
ようやく軌道修正しかけたところ、
というくらいのタイミングです。

要するに、多くの方が悩む、
薄利多売の大きなデメリットを、
最初の1ヶ月目でぎゅっと圧縮して
体験された感じですね。

とりあえずスカイプはあと1回ありますので、
さらに手応えが掴める1週間ちょっとにしていきましょう!

夜にスカイプしたNさんは、
ヨーロッパのとある都市在住の方で、
以前から特定のブランドではそこそこ売れるものの、
そのままではこれ以上の発展はないということで、
コンサルを申し込んでくださった方でした。

Nさんはそもそも
「自分がハイブランド売るなんて!」
というフィルターが強くかかっていました。

それは、
「自分にはハイブランドなんて売れっこない」
と言い換えても良いレベルの強力なものでした。

とりあえず「そんなことはない」ということで、
いくつかちゃんと価格でも勝負できる商品を探し、
それを出品していきました。

その結果ちゃんと売れたために、
そのフィルターは今ではすっかり
どこかへ行ってしまいました。

先日最初のコンサルで一緒に探した、
あるブランドのトレーナーが売れた
と報告してくださったときは、
我ながらいい仕事したな!と自画自賛した次第です^^

(そんなに利益が出るものでもないのですが笑)

そういう思い込みから開放されると、
実は家の近くに、ちょっとした
セレクトショップがあることに気付き、
そこでの買い付けも行うようになりました。

やはり、海外在住の場合は、
その環境を活かした独自の強みを
打ち立てていくのが一番効果的です。

また以前から懇意にしていたショップからは、
たくさん買ってるんだから割引してとお願いして、
すぐにちょっと割引してもらえるようになりました。

最近さらに割引してもらえて、
1つの商品あたりの利益は20%も増えたそうです。

今回最後だったので、
これからも扱う商品の幅を広げつつ、
身近なショップで優遇されながら、
もっと利益を出せるようになって欲しいと思います。

さて、最後ちょっと触れましたが、
先日からお伝えしているように、
買い付け先のショップに対して、
購入実績や信頼関係を高めていくことで、
少しずつパーソナルショッパーとして、
有利な条件を引き出していくのはとても重要です。

重要ですが、やはり時間も手間も、
そして実際に買い付けるためにお金もかかるため、
少しハードルの高さは感じる道のりだと思います。

ただ、昨日お伝えした、
3月1日に始まる新しいサービスは、
そのハードルを一気に飛び越してしまうインパクトがあります。

今まで強力な出品者が多く、
なかなか参入しづらかった
ヨーロッパのハイブランドを、
新作でも割引で複数買えるとなれば、
価格の面だけで言えば十分勝算が出てきます。

普通に考えたら、なかなか、
いや、かなりすごいサービスだと
誰もが思わざるをえないでしょう。

と、このことを昨日お伝えしたら、
久々にかなり反響がありました。

その数もさることながら、
とても目の付け所の良いメールを
何通もいただきまして、
思わずニヤニヤしてしまった次第です。

どんなメールをいただいたか、
それらについて私がどう回答したかは
また明日のメルマガでお送りしますので、
ちょっとお待ちくださいませ。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから