人気順を意図的に釣り上げる小悪魔的手法(第115回2014年2月13日)

こんにちは、エスノです。

最近ちょっと重たいテーマが続いたので、
今日はBUYMAの実践的なお話です笑

ここ数日で、3名の読者さんから
初受注したというご連絡をいただきました。

うちお二人は、
スカイプでお話させていただいた方で、
私の喜びもひとしおというところです^^

BUYMAにはだいたい4つくらいの
「大きな苦しみ」があります。

「苦しみ」というとちょっと大げさですが
要するにしんどい気持ちになる場面が
誰しも4回くらいはあるということです。

それはなにかというと、
バイヤー登録から時系列で言えば、
次のような感じです。

・出品できない苦しみ

・受注しない苦しみ

・受注が安定しない苦しみ

・利益の出るアイテムが見つからない苦しみ

ご自身でも、これらのどれかに
思い当たるフシがあるかもしれませんね。

この苦しみを乗り越えられると
どうやっても上手くいくしかなくなります。

というわけで、初受注したあとは、
また別の悩みが待っていますので、
該当される方はそういうもんなんだと
あらかじめ覚悟しておいてくださいね。

事前にどんな悩みが生じるか分かっていれば
実際にそういう場面に出くわしても
少しは精神的に楽だと思います。

たまに、初受注した商品がかなり人気になり
そのまま受注が続く方もいますが、それは稀なことです。

そうなったらラッキーくらいに思っておきましょう。

せっかくの初受注の喜びを、こんな話で
台無しにしてしまった感は否めないですが笑、
私が目指して欲しいのは、BUYMAで収入を得るための
「確固たる能力」を身につけることです。

ひとつひとつの喜びは、そのあとに訪れる
悩みを乗り越えるための糧にしてもらって、
最終的にはどうやっても稼げるように
頑張っていただきたいと思います。

さて、今日はちょっとした小ネタです。

タイトルはちょっとした悪ふざけですすいません^^;

すでにご存知で、
やっている方もいると思うのですが、
BUYMAでは自分の商品に、自分で
ほしいもの登録をすることが可能です。

そんなことをして問題はないのか
と思われるかもしれませんが、
今のところこれが問題になった
という話は聞いたことがありません。

もちろん、
複数のアカウントを作ったりするのは
アカウント停止のリスクが高いので
ぜったいにやってはいけません。

ただ、自分で
ほしいもの登録を1増やすだけなら、
今のところは黙認されているようです。

ちなみに、そもそもですが、
なんで自分でほしいもの登録をするか
というと、そうすることでアイテムの
人気順が上がるからですね。

では、自分でほしいもの登録をするのは
どのタイミングがベストなのか。

これは以前どこかで書いた気もするのですが、
復習がてら考えてみてください。

おそらく多いのは、
出品した直後にする方だと思います。

しかし、私がもっとも効果的だと思うのは、

「誰かがほしいもの登録をしてくれた直後」

です。

なぜなら、BUYMAの人気順は、
一定期間内でのアクセス数と
ほしいもの登録数と販売数で決まるからです。

同じほしいもの登録数2でも、
同じ日に2件登録されるのと、
出品後に1、その7日後に1で
2件登録されるのとではまったく違うのです。

というわけで、
自分でほしいもの登録するときは、
誰かに便乗するタイミングやってみましょう。

それで人気順が上がれば、
より多くのお客さんの目に留まるようになり、
さらにアクセスとほしいもの登録が増える、
好循環が生まれる可能性が高いです。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

BUYMAで誰もが成果を出せる理由。(第114回2014年2月12日)

こんにちは、エスノです。

鹿児島からは1泊で帰ってきましたが、
結論から言えば、鹿児島は1泊だと
大してできることがないということが分かりました笑

ただ、鹿児島市の中心地からほど近い、
「城山」という小高い山の上にある、
城山観光ホテルの露天風呂はかなり良かったです。

宿泊しなくても入れるのですが、
露天風呂からの眺めは桜島が一望できて
本当に素晴らしいの一言でした。

satumanoyu_2_680x230
※画像はイメージです。

鹿児島市内に行かれるときは
ぜひ行ってみてください^^

さて、そんなどうでもよい
旅行記から始めてみたことにも
実は意味があったりします。

今日はまだマシな方ですが、
私は文章の前置きが長くなる「癖」があります。

これは良い悪いの話ではなくて、
私のように長くなる人もいれば、
短くなる人もいるでしょう。

また、読む方としても、
長いほうが好きという方もいれば、
短いほうが良いという方もいると思います。

当たり前の話ですが、人間は、
こういう特徴や個性というものを
必ず持ち合わせています。

先天的なものによるかもしれませんし、
生まれ育った環境や経験してきたことも
大きく関係するでしょう。

では、BUYMAにおいてはどうなのかというと
当然同じように当てはまります。

これまで多くのバイヤーさんに話を聞いたり
お会いしたりしてきましたが、意外なことに
そのほとんどの方は、販売しているものや
販売の方向性、あるいは販売戦術などが
異なることが多かったのです。

それぞれがバイヤー活動をする中で、
自分の得意分野や得意な方法を見つけて、
各々で特徴を持つようになるわけですね。

私で言えば、まず最初に受注したのは
BUYMAを研究し始めて最初に力を入れて取り組んだ
「タレントさんの愛用品」でした。

なぜ「タレントさんの愛用品」に
まず力を入れたのかというと、
なんとなく「性に合ったから」です。

タレントさんの愛用品の買い付け先を
shopstyleで探していくという作業は
なんとなく宝探しに似た楽しみがあり、
その作業に没頭することが私には苦ではなかったのです。

ちなみに、
その商品は最終的に20件以上売れたのですが、
そういう爆発力があるところも、
自分の性にはあっていました。

様々な商品をたくさん販売するよりは、
特定の商品を数多く売るというのが、
作業の効率という点で見ても
自分の好きなスタイルだったわけですね。

ちなみにそのアイテム買い付け先は、
実は誰でも買い付けが出来るショップでした。

そんな買い付け先でなぜ競合が現れず
20個以上売ることが出来たのかというと、
ブランドがマイナーだったため、
ほとんど扱っているバイヤーがいなかったのが理由です。

これに気をよくした私は、
このあとも同じような条件の揃うアイテムを探し、
何度かヒットを飛ばすことが出来ました。

またその過程で、
様々な人気のモデルさんを発掘したり
多くの買い付け先も開拓したりして、
「タレント愛用品販売」という強みを
自分の中に作り上げていったわけです。

その過程で、派生して
得意なブランドなども生まれたりして、
またそこから新しいヒット商品が生まれたり、
またその過程で学んだことを応用して、
別の強みを作り出したり…。

そうやってきて、今に至っています。

何が言いたいかというと、
結局のところ、成功の法則は、

「人それぞれ異なる」

ということです。

初受注のブランドが何になるかとか、
初めてのヒット商品がどんなアイテムかとか、
その結果どんなブランドやアイテムに
精通していくかとかは、どうしたって
人それぞれ異なってしまいます。

それは、私の「タレント愛用品」のように
これまでの人生で培われた性格や嗜好などに
よるところも大きいため仕方ないことなのです。

もちろん、やるべきこと、
やったほうがいいこと、あるいは、
やってはいけないことというところでは、
ある程度全員に共通したものがあります。

ただ、思い違えてほしくないのは

「万人に共通する成功法則」

なんてものはないということ。

結局、自分だけの成功法則を
自分だけの経験から導き出すしかなく、
もしかしたらこれは、聞く人が聞けば、
絶望的な結論かもしれません。

なぜなら、マニュアル化されたような、
手軽に、簡単に上手くいく方法は存在しない
ということを指し示しているからです。

ですが、これは逆に言えば、

「誰にでも上手くいく可能性がある」

ということを裏付けてもいます。

少なくとも私には、
あまりにも現実離れした夢物語より、
多少努力を必要としたとしても、
そこさえちゃんとできればたどり着ける現実のほうが
魅力的に感じるのですが、いかがでしょうか。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

買い付け費用が安くなる小ワザ(第113回2014年2月11日)

こんにちは、エスノです。

今日はちょっと鹿児島に遊びに来てみました。

と言っても、これは
行きの飛行機の中でiPhoneで書いているので、
まだ着いてないのですが笑

予定ではラーメン食べて温泉に入って、
何かしたあと豚しゃぶを食べる予定です。

食べる予定ばかりですね^^;

さて昨日は、今とこれからのBUYMAで、
バイヤーとして大きく稼ぐために必要なことをお伝えしました。

今は買い付けの力が一番モノをいう時代であり、
そしてこれからは、おそらくSNS的な使い方を上手くできると、
よりインパクトのある成果が出せるのでは、という話です。

もちろん、そもそも基本的な、
BUYMAの基本機能の知識であるとか、
関税など買い付け費用の計算だとか、
人気商品のリサーチ方法などが身についていなければ、
いくらよい買い付け先を知っていても宝の持ち腐れになりかねません。

そこは間違えないように気を付けてくださいね。

逆にそのあたりのことがちゃんと理解できているのに、
なかなか利益が伸びないと悩んでいる方こそ、
買い付けの部分を意識してみてください。

ちなみに昨日の話の中で、
今以上に買い付け先の開拓が進むと、
みんなが同じアイテムを同じところから
買い付けるようになるという、
かなり極まった状況を想定しましたが、
実際はなかなかそうはなりません。

なぜなら、ファッションブランドは
何百、何千とあり、もちろん
そのアイテムの数に至っては、
何万、何十万ではすみません。

それだけ品数がある上に、
さらに年に二回はその商品が一気に入れ替わります。

そして、人気の流行り廃りも激しいです。

昨今空前のスニーカーブームですが、
2年前にはその兆候すらありませんでした。

これだけ流動性が大きいと、
毎シーズンどこかに必ず、
需要と供給のバランスが
取れていないところが現れてしまうのです。

というわけで、
BUYMA全体が価格競争に陥って
稼げなくなるというのは無用の心配です。

もしそんなことを言う人、思う人がいれば、
それは出来ないことに対する、
ただの言い訳に過ぎませんのでご注意を。

さて、今日は、
買い付け費用が安くなるかもしれない
ちょっとした小ワザをご紹介します。

先日、こんなご質問をいただきました。

=====================================

こんにちは。

Yです。

先日スカイプでお話させていただきました。

買付先はこのオンラインかな?という競合のアイテムで
価格が安いケースですが下記のURLのような場合は画像のみ使って
他の買付先から仕入れているパターンでしょうか?

商品ページ
http://www.buyma.com/item/xxxxxxxx/

画像の買付先
http://www.matchesfashion.com/product/xxxxxx

=====================================

「BUYMAあるある」のひとつ、
「あのバイヤーはなんであんなに安く出品できるんだ?」
に関する質問ですね。

ご質問いただいたこのバッグは
ある有名ブランドのバッグで、
出品価格は18万円以上するものでした。

その商品ページの出品画像から
買い付け先ではないかと推測されたショップは
このメルマガでも何度か話題にしている、
MATCHES.COMです。

こちらのショップは、
日本に直送もしてくれるし、
決済時に関税も含めて計算してくれる
とても有用なショップであることは、
折にふれて紹介してきました。

ただ、このショップの面白いところは
実はそれだけではありません。

ショップの画面の左上に、
常に通貨マークのボタンが表示されています。

実はこれによって、決済するときの為替を
ユーロ、ポンド、米ドル、豪ドルの4種類から
自分の好きな通貨に変更することができるのです。

決済通貨を変えられるからなんだよ
と思うかもしれませんが、特に高額商品だと
これが意外と大きな差になったりします。

例えば、以下のアイテム。

http://www.matchesfashion.com/product/175640

適当に選んできたクロエのバッグですが
MATCHES.COMの拠点であるイギリスでは、
1325ポンドという高額なアイテムです。

これを、日本に発送する設定で、
様々な通貨に変更してみると、
通貨ごとの日本円換算金額が、
かなり違うことがわかると思います。

本日時点では米ドルが最も高く、
豪ドルが最も安いですね。

(ぜひご自身で実際に確かめてみてください。)

その差、約1万5千円です。

この通貨変更をしないだけで、
一万五千円の利益を取り逃す可能性があると思うと
なかなか恐ろしいと思いませんか?

おそらく今回ご質問いただいたケースも
上の話と同じことだったと思われます。

もちろん画像だけはここから拝借し、
実際には他から買い付けようとしている
という可能性も十分あります。

ただ、今回のケースについては、
実は決済通貨を変更するだけで、
利益の取れる価格になったのです。

昨日もお伝えしましたが、
買い付け先を使い倒せている人が少ない
というのは、こういう細かいことだったりします。

決済通貨を変更可能というショップは
それほど多くはありませんが、出来る場合は
必ずそれを試すことをわせれないでくださいね。

ほかにも「使い倒せていないパターン」
というのはいくつかあるので、
それはまたそのうち取り上げていこうと思います。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから