新バージョンの出品画面についてのあれこれ。(第355回2015年1月28日)

こんにちは、エスノです。

昨日からBUYMAの出品方法が変更されましたね。

それにともない、28日の午前2~7時は
システムメンテナンスになっていて、
「せっかく出品しようとしたのに!」
と嘆く方が何人かいたとかいないとか笑

さて、私も早速、
変更後の出品画面を触ってみました。

ちょっと勘違いしていたのですが、
ただ単に色とサイズの表記の仕方が変わるだけであって、
注文システムの部分には影響しないんですね。

私はてっきり、私たちが買い付けている、
海外のオンラインショップのように、
カラーやサイズを個数とともに選択して、
そしてカートに入れて決済をするというシステムにする
と思っていたのですが、今回の変更は、
そんなハイテクなものではありませんでした^^;

出品者側からの変更点については、
ご自身ですぐにいじっていただいて、
早めに慣れていただきたいところです。

新規の出品、またすでに出品している商品の修正について、
いろいろ確認しながらやってみましょう。

気になったことは事務局に意見を上げられるようになっているので、
どんどん伝えていけばいいと思います。

なお、出品者側からの変更だけでなく、
当然お客さんから見た変化ということも
ちゃんと意識しないといけませんね。

今回のシステムの変更によって、
商品ページの構成が大きく入れ替わりました。

今までは、「商品コメント」が上で
「色・サイズ」が下に配置されていましたが、
それが上下ひっくり返ったわけです。

これによって、例えば、今まで「商品コメント」に、
お客さん向けのなんらか注意書きをしていた場合は、
これからは少し目立たなくなってしまう可能性が出てきたりします。

だからと言って、「色・サイズ」に、
それ以外の情報を書いてしまうと、
事務局にチェックされた際に、
出品を取り下げられることがあります。

物凄く大きな変化ではありませんが、
ページの構成が変わってくることで、
少し対応しなければいけないことは出てくると思います。

ぜひご自身の出品ページを見直してみて、
なにか見え方が変になっている部分はないか確認してみましょう。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから