「作られた人気商品」の無意味さ。(第327回2014年12月13日)

こんにちは、エスノです。

以前からちょっと気になっていたのですが、
質問のメールをわざわざブログのメッセージ送信欄から
送ってくださるケースがなんだか妙に多いです。

このメールに返信する形で送ってもらえれば
私にメールが届きますので、
頭の片隅にでも入れておいてください^^

今日はお昼前から
スカイプでコンサルでした。

8月末にコンサルを始めた方なのですが、
毎日深夜まで勤務し、まともな休日は
月に数日しかないというなかなかに忙しい方です。

しかも、BUYMAを始めたのも
コンサルを受け始めたのとほぼ同時くらいだったため、
なかなか苦戦が続いていたここ数ヶ月でした。

ただ、ご自身の大変な環境にもめげず、
BUYMAを楽しみながら、基本に忠実に
出来る範囲で精一杯実践し続けてくれています。

その甲斐あって、
今月は現時点で利益が約9万円ほどと、
日数を考えれば悪くない成果が出てきているのは、
私にとってもかなり嬉しいことです。

コンサル期間は私史上最長の半年なので、
あと2ヶ月半ほど残っています。

(最初は3ヶ月でいいんじゃないかと言っていたのですが、
 どうしても半年でお願いしたいという情熱に押し切られて
 途中で契約期間を変更させていただきました^^;)

今月はこのまま利益を伸ばしつつ、
来月、再来月とセール終盤の環境の中で、
ライバルとの戦い方や在庫を持つタイミングなどなど、
ご自身の具体的な事例を通してさらにいろいろお伝えできれば、
かなり良い経験を積めるんじゃないかと思います。

年末はさらに忙しいようですが、
引き続き頑張っていただきたいところです^^

さて、今日の本題です。

先日コンサル受講生が人気商品を探しているときに、
あるパーソナルショッパー(PS)さんの商品の、
「ほしいもの登録」に違和感を感じたそうです。

その違和感の正体を探っていると、
どうやらそのPSさんは、自分の商品に、
不正にほしいもの登録を複数していそうだ
ということが分かってきました。

新着順で並べ替えてチェックしてみると、出品商品の全てに
出品した直後のものにも必ずほしいもの登録が複数付いていて、
しかも出品日から日を追うごとにその数は少しずつ増えていて、
おそらくこの疑惑は間違いない感じです。

友人などに頼んで、ほしいもの登録を
自分の商品に短期間にたくさん付けられれば、
人気順で上位に表示されやすくなり、
そうすればもっと売れやすくなりそう…。

BUYMAをやっていれば、誰もが一度は
想像したことがあるのではないでしょうか!

ただ、これがもし判明した場合、
事務局からどんなペナルティーを下されるか分かりません。

当然ですが、こんなことはしないほうが懸命です。

しかし、そもそもなのですが、
このPSさんはBUYMAを始めてもう半年くらい経つのに、
まだ受注件数が20件ほどしかありませんでした。

要するに、ちゃんと人気の商品を選ばず、
「自分の演出」だけで戦おうとしても、
大した成果は出ないわけです。

そういう事例を、自らリスクを背負って、
実際に体現してくれているわけですから、
ある意味ではありがたい存在ですね笑

あとは、こういうPSさんだと気付いたら、
「作られた人気」に惑わされないように、
気を付けてリサーチしてくださいね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから