セール時期の出品で気にしたいこと。(第221回2014年6月24日)

こんにちは、エスノです。

昨日BUYMAから、
今年の夏のセール特集のお知らせがありました。

http://buyersinfo.buyma.com/?p=16832

特集ページに掲載されるのは、
特定のブランドだけですが、
やはりBUYMA全体が盛り上がるので、
それ以外のブランドでも売れ行きは良くなります。

ただ、この時期にいつも以上に気にすべきことは、

「価格二重表記の設定をしているか」

ということです。

BUYMAの検索機能には
「SALE」という選択肢があるのですが、
これは「価格二重表記」が設定されているものだけが
検索に引っ掛かるようになる機能です。

つまり、この価格二重表記が設定されていないと
特にこのセール時期は不利になってしまうわけです。

価格二重表記を設定するには、
通常出品価格もしくは参考価格を入力すればOKです。

後者は、ブランドによっては
国内に公式オンラインが無かったりするので
調べるのがなかなか難しかったりします。

そういうときには、リスクの低い順に

・国内の直営店に電話して確認する

・楽天ショップなどにたまに書かれている国内価格を参考にする

・他のバイヤーが記載している数字を参考にする

という方法があります。

選択肢の下に行くにしたがって、
事務局からペナルティを受ける可能性が高くなりますので
そこは注意が必要です。

もちろん、出来るだけ設定した方がいいですが
ずべてやるのは、手間の問題で難しい
ということもあると思います。

そういうときは、特に自信のある商品や
アクセス、ほしいもの登録の多い商品に限定して
手間を掛けてやってみるというのもひとつの手です。

夏のセールで売れ行きが良い期間は、
少なくとも8月後半くらいまでは続きますので、
ぜひ出来る限り設定するようにしてみてください。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから