エニグモの2015年1月期第1四半期決算(第217回2014年6月15日)

こんにちは、エスノです。

ちょっと乗り遅れた感もありますが
サッカーのワールドカップが始まりましたね。

サッカーはそんなに詳しくないので、
なんとなく面白そうな国同士の試合と
日本戦くらいをチェックする感じです笑

今日も朝から日本戦を観ていましたが、
負けてしまって残念です。

あと2戦、追い詰められてから
どう変化するか楽しみにしつつ、
引き続き応援しようと思います。

さて、今日はちょっと簡単に。

BUYMAを運営するエニグモの、
2015年1月期の第1四半期の決算資料が
先日出ていました。

http://www.enigmo.co.jp/ir/

詳細は上を見ていただきたいのですが、
引き続き堅調に伸びているという印象です。

同期間の会員数の推移を見ると、

■2013年
4月末:130万人(11万人増)←1月末:119万人

■2014年
4月末:183万人(14万人増)←1月末:169万人

というように、2~4月の3ヶ月間の増加人数は
昨年よりも増えています。

しかし、増加“率”では約1ポイント下がっており、
その他の指標を見ても、少しずつ伸び率は
落ち着いてきているのが分かります。

こういう傾向を見ると、昨今の
バイヤーポストの活用を促すアナウンスなど、
ユーザーにリピートしてもらうための施策が
これまで以上に増えているのも納得できますね。

以前も書きましたが、今後はもっと
「ソーシャルショッピングサイト」
という名称に近い仕組みが登場すると思います。

例えば、バイヤーポスト上で
バイヤーとユーザーが、今以上に
気軽にコミュニケーションを取れたり
というような機能がつくでしょう。

ただ、そういった機能と
それを利用するスキルがなければ、
今後は稼げなくなるというわけではありません。

それは、バイヤーランキング上位の
プレミアムバイヤーなどを見れば分かることですが、
実際に、現時点でランク上位のバイヤーには
バイヤーポストを一回でも使ったことがある人のほうが
珍しいくらいという感じです。

つまり彼らは、

・ライバルの少ない人気商品を

・出来るだけ安い価格で

・信用のあるバイヤーが売る

という要件を高いレベルで満たしているため、
現時点ではバイヤーポストなどを使う必要がないのです。

基本にして究極なのは
あくまでこの上の3つの要件です。

それを踏まえた上で、
バイヤーポストなどを利用すると
利益をもっと増やすことが出来ますので、
ぜひまずは基本的な力を地道に鍛えてください。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから