私は誰かに何かを教わったわけではないという事実。(第197回2014年5月20日)

こんにちは、エスノです。

先週体調を崩したのは
もう治ったかと思ったのですが、
昨日の夜からまた調子が悪いです。

どうも内臓がウイルス的な何かにやられたようで、
これはもしやポール(マッカートニー)と同じではないかと
世界的有名人との共通点を見つけ出して自分を慰める日々です。

ちなみにポールのご息女は、
あのステラ=マッカートニー。

BUYMAでもそこそこ人気で、梨花さんなど、
有名なモデルさんタレントさんに愛用者が多い
イギリスのあのブランドの創設者です。

私もけっこう得意なブランドで
これまでに何度も扱ったことがありますね。

いろんなショップで買い付けできるのがいいです。

ステラマッカートニーと言えば、
忘れられない思い出がひとつ。

バイヤーを始めて最初の夏に、
滝沢眞規子さんがブログで紹介したサンダルが
そこそこ人気になっていました。

このサンダルはカラー展開が多く、
これを探しまわるうちにステラの買い付け先に
かなり詳しくなったのも懐かしいですね。

さて、あるときそのサンダルが売れたのですが、
あいにくどこを探しても在庫切れ。

普通なら泣く泣くキャンセルですが、
諦めの悪いは私は日本のステラの店舗に
在庫がないかを電話して確認してみました。

もちろん普通であれば、
国内価格はBUYMAでの販売価格より高いため、
買い付け対象としては話にならないのですが、
ちょうど日本もセールシーズンだったので、
なんとか安く買い付けできないかと連絡してみたわけです。

するとなんと、セールになっていたどころか
その割引率が定価の50%という大きなものだったので、
結局海外で買い付けるよりも安く仕入れられて、
より大きな利益にありつくことができました。

これはちょっと上手くいき過ぎた例ですが、
私は誰かから「国内の買い付け」という方法を
教えてもらったりしたわけではありません。

そもそもBUYMAバイヤーを、

「世界中(日本を含む)からお客さんの望む商品を安く買い付けられる人」

と定義していたので、可能性の一つとして
日本国内の在庫を検討するのは当たり前だったのです。

なお、この件から
「ステラはセールで国内外問わず半額になるものもある」
ということを学んだ結果、去年の夏には、
13万円の販売価格で、ひとつあたり利益6万円
という高利益を得ることにも成功しています。

これも誰かから教わったことではなく、
自分が気付いた知識を活用した結果です。

こんなことを言うと私のしていることを
そもそも根本から否定しているようですが、
私がやったことを全部真似しなければ、
上手くいかないわけではありません。

もちろん、参考にしてもらうと
もっと効率よく稼げると心底思って書いているのですが、
それだけに頼って、それをいかに上手くトレースするか
という発想だけでは、どこかで行き詰まると思います。

今自分が置かれている状況を分析して、
何が必要なのか、さらにそれを解決するには
どんなことをする必要があるのかということを
自分の頭で考え続けることをしてください。

それさえできれば、
たぶん間違いなく上手くいきます。

ちなみに、国内「直営店舗」での買い付けは
今現在も問題ありません。

実際に買付地を日本に設定しているバイヤーもいますし、
規約上は、楽天などの国内の「ECショップ」がダメ
としか明記されていません。

先日ある読者さんが
事務局にも直接確認してくださったのですが、
直営店での買い付けは問題無いとのことです。

ECショップだと誰でも買えるので、
そこから買い付けていることがバレたときに
クレームになってしまうけど、直営店であれば
遠方で買えない人もいるのでOKとか、
そういう理屈でしょうか。

これで何か大きく利益に貢献するわけではありませんが
ひとつモヤモヤは解消されるかもしれませんね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから