急がば回れはけっこう正しい。(第159回2014年4月1日)

こんにちは、エスノです。

今日からいよいよ消費税8%ですね!

税率が3ポイント上がるというのは、
要するに物価が3%上がるようなものなわけですが
会社員のお給料が同じ比率で上がる見込みは
まったくないというこの不思議。

つくづく大変な時代ではありますが、
だからこそ自分の力で富を生み出すという
オプションを備えておく必要があります。

引き続き頑張って地力を付けていきましょう。

そんな中、私の3月の実績は、
結局230万円ほどで着地してしまいました。

今朝起きたら33万円分の到着通知が来ていて、
もうちょっと早くしていただきたかった!
と心の中で叫びつつも、実際は大して問題ないので
到着通知ではしっかりと感謝の意を表した次第です。

今月は到着分33万円、発送済分が32万円、
受注済みが43万円なので、とりあえず現時点で
100万円くらいはすでに見込めています。

いい加減300万円超えたいところですが、
そもそも現在のすべて自分でやる体制自体を
根本から見直したいこともあるので、
増税後の買い控えも懸念される中で、
どこまで数字を作れるかですね。

まあ引き続き最高の効率を意識して
マイペースにやっていきたいと思います。

さて今日は、コンサル受講生との
スカイプを2件実施しました。

あわせて4時間近く喋ると
さすがにけっこう疲れます笑

そのうちのお一人、Kさんとのスカイプでは、
画面共有という機能を利用しました。

これは、Kさんが
ご自身のPCでリサーチしている様子を
私のPCに共有することができるという
実に近未来的な機能なのです。

(初めてやったのですがけっこう一般的なのでしょうか?)

この機能のお陰で、
Kさんが実際にリサーチをする様子を
リアルタイムで見せてもらうことができ、
その結果、Kさんが意識していなかった重要なポイントを
私がその場で都度指摘することが出来るわけです。

その結果、

・競合も多すぎず、人気商品は多いブランドの開拓方法

・そのブランドの人気商品を例とした、売れる商品の見極め方

・その人気商品から芋づる式に売れる商品を探す方法

などを主に伝えることが出来ました。

ただ単に、このブランドがいいよ、この商品が売れるよ
と「解答」を提示するわけではなく、このように
どんなことを考えながら、どんなポイントに着目して
判断していくのかということを共有していくほうが、
長い目で見た時には間違いなくその人の力になれます。

急がば回れという諺も、
まんざら捨てたものではないわけですね。

この伝えたこと自分のものに出来るかどうかは、
Kさんがそれをどれだけ意識しながら実践するか
に掛かってきますので、ぜひ頑張っていただきたいところです。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから