セールシーズンは価格を2つ設定して人気順アップ。(第303回2014年11月5日)

こんにちは、エスノです。

今日はコンサルで長崎に来ております。

長崎空港のスタバで3時間弱、
みっちりお話させていただきました。

さすがに空港で実施したのは初でしたが、
まったく問題なかったですね笑

さて、今日は復習がてら、
以下を見ていただきたいと思います。

■人気順が上がり手間が減るちょっとした小ワザ。

http://steermylife.com/763.html

これも、これからのセールの時期を見据えて、
改めて取り上げたほうがいいかなと思いました。

ざっくり要約すると、BUYMAではひとつの商品ページに
配送プランA、Bと2つの価格を入力することが出来ますが、
これを配送プランで分けるのではなく、サイズによって
分けてしまいましょうという話です。

これのメリットについては、
上記の過去記事をご参照ください。

この記事を書いた当時はそんなに見かけなかったのですが、
今はけっこう見かけますので意外と私のブログも
読まれてるのかもしれませんねえ笑

特にこれからのセールシーズンは、
需要の多い小さめのサイズが、
セールになったショップですぐなくなり、
価格の高い買い付け先にしかない
という状況が生まれがちなので、
この手法はいつも以上に有効だと思います。

ただ、たまに価格Bのサイズを、
間違えて価格Aで購入してしまう方がいます。

そういう方には、正しい価格で注文し直してもらって、
それから最初の取引をキャンセルするか、あるいは
差額決済用の商品ページを作成して注文してもらうか、
いずれかの方法で対処するのがいいでしょう。

ちょっとしたことですが、
人気順も上がりやすくなりますし、
お客さん対応の手間も減りますので、
個人的にはかなり良い手法だと思っています。

もちろんサイズではなく、
カラーで価格を変えたいときにも使えるので、
やったことない方はぜひ実践してみてください。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから