ランキング20位以内の人気ブランドをも切り崩す視点。(第241回2014年7月30日)

こんにちは、エスノです。

今日はBUYMAで、
システムエラーが色々起きていますね。

まずアクセス数とほしいもの登録数の
集計が表示されません。

そして何より困ったのが、
問い合わせや受注のお知らせメールが
携帯に届かないという現象です。

夕方には復旧し始めたようで、
遅延しながらも届くようになりましたが、
午前中の早い時間は完全に死んでいたようです。

お客さんとやりとりをしている案件があり、
その返信が来なくておかしいなと思っていたのですが、
ログインしてみたらちゃんと返信は来ていました。

元コンサル生の報告で気付いたのですが、
こういうのはさすがに困りますねえ…。

昨日の深夜にBUYMAが繋がらない時間があったので、
その復旧のときになにかやらかしてしまったのでしょうか…。

あとは、こういう変更があったことも
正式にアナウンスされましたね。

http://buyersinfo.buyma.com/?p=17748

最近、出品時に利用する画像の件で、
かなり監視の目を光らせている感じがありますが、
BUYMAでそれに並ぶグレーな話といえば、
やはり二重価格表記についてです。

ちょっとBUYMAの中を見れば分かりますが、
通常出品価格や参考価格に入力されている金額は、
メチャクチャであることがほとんどです。

これまでは事務局も見逃してきましたが、
こちらも少しずつ是正していくはずです。

今回の変更はその第一歩ではないでしょうか。

さて、今日も取っ掛かりの話をひとつ。

人気上位のブランドのうちのいくつかは、
オンラインでの買い付けが難しかったりします。

その最たる例はCHANELで、
残念ながらこのブランドに関しては、
オンラインでの買い付けはほぼ不可能です。

ほぼというか、少なくとも私は知りません。

ただ、
買い付けしにくいと思われているブランドの中には、
ちょっと目先を変えると、オンラインでも
買い付け可能なアイテムがあったりします。

どのように目先を変えるかというと、

「ブランドのメインカテゴリ以外のアイテムも見てみる」

というのがその具体的な方法です。

例えば、PRADAは、バッグや財布は
基本的にアメリカのデパートくらいでしか買えず、
しかもアメリカなのでヨーロッパで買うよりも
買い付け価格は高くなってしまいます。

ただ、そのメインのカテゴリに固執せず、
例えば、靴や洋服、あるいはアクセサリーなどを探すと、
意外と買い付けの出来る人気商品というのがあったりします。

連日の話題になりますが、MONCLERも
メインカテゴリのダウンジャケット以外にも、
帽子や手袋、あるいはイヤーマフなど、
そういう付属的な防寒具もそこそこ売れたりします。

もちろん、そういう傾向があるからといって、
やたらめったら出品してもなかなか成果には繋がらないので、
いつも通りに人気の指標をチェックする作業はしたほうが良いです。

ただ、本当に純粋な思い込みや、あるいは
「靴や洋服はサイズがあるから扱いにくい…」
という極めて本質的ではない理由で
メインカテゴリしかチェックしていなければ、
それは大きな機会損失なので改めたほうが良いです。

人気商品なんてそこら中にありますので、
先入観を捨て去って満遍なくチェックするのが、
成果を出すためには重要ですね

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから