タレントさんの画像利用の今後の話(第239回2014年7月23日)

こんにちは、エスノです。

昨日、元コンサル生から、
出品している商品の画像利用について
事務局から指摘を受けてしまった
という連絡がありました。

この指摘自体は最近よく聞く話で、
主にタレントさんの写真を利用していると
BUYMA事務局から出品取り下げの依頼が来るというのは、
他のコンサル生や読者さんからも聞いていましたし、
あるいは私自身が経験したことでもあります。

ただ、今回今までちょっと違ったのが、
出品していた商品の画像のうち、
事務局から連絡が来た時点で、

指摘事項に該当する写真がすでに削除されていた

ということです。

これまでは、
この商品の画像が規約に抵触している恐れがある、
そのため、その商品及び、同じように
抵触していると思われる商品は出品を取り下げてね、
という連絡が来ていました。

ところが今回は、連絡が来た時点で
タレントの写真を利用した1枚目の画像がすでに削除されていて、
出品取り下げについては書かれていなかったのです。

わざわざひと手間かけて、
画像の強制削除を始めたのは、
これまでの指摘ではそれほど効果がなかったことと、
外からの監視の目が、今まで以上に
厳しくなっていることが考えられます。

とりあえず、基本的には
今後は国内のタレントさんの画像は、
どなたであっても利用しないほうが良さそうです。

中には、顔さえ見えていなければいいじゃん
というような意図が見て取れる出品画像がありますが、
これはパーソナルショッパー側の勝手な判断ですので、
やらないほうが無難でしょう。

タレントさんの画像が使えなくても、
●●愛用と書くのは問題ありませんので、
タレントさんと同じものを求めるお客さんに対しては
ちゃんとアプローチすること可能です。

手っ取り早くインパクトのある画像が
使えなくなることは残念ですが、
それはみんな同じ条件です。

それを引きずらずにすぐ切り替えて、
画像の加工をこれまで以上に頑張るのか、
それとも別のところで勝負するのかというように
考えていったほうが建設的ですね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから