ホントっぽい根拠の無い話に気を付けて。(第453回2015年9月16日)

こんにちは、エスノです。

一昨日からBUYMA個別コンサルの
新規募集を久々に行いましたが、
すでに事前面談の応募を、
多数いただきましたので、
このメルマガの配信をもって、
今回は締め切らせていただきます。

申し込みそびれてしまった方は、
特に予定はしていないのですが、
次回の募集をお待ちくださいませ。

今回応募していただいた方は、
年末商戦前のちょうど良い時機なので、
ぜひ一緒に頑張って、これまでとは
ひと味違う成果を出していきましょう!

ところで、
先日フィレンツェに行ってきたのですが、
その際にこちらのショップの
外観を見ることが出来て
なんだかちょっと感動しました笑

http://www.luisaviaroma.com/home.aspx

ショップの開店時間内に行くことが出来ず、
中を見ることはかなわなかったのですが、
長年オンラインでお世話になってきたショップの
実店舗を見ることが出来てよかったです^^

ちなみに、LUISAVIA“ROMA”なので
ずっとローマにあるお店だと思ってたんですが、
フィレンツェの「VIA ROMA(ローマ通り)」にある、
「LUISA」というお店なので、LUISAVIAROMA
というんですね。

勉強になりました笑

そのフィレンツェでの写真などを
私のtwitterにアップしています。

これからもちょこちょこアップするので、
アカウント持っている方は、
よかったらフォローして下さいませ。

https://twitter.com/esno_biz

さて本題です。

たまにBUYMAを始めたばかり
という方からいただく質問に

「評価が少ないと高額商品は
売れないのでしょうか?」

というものがあります。

確かに高いものは、信用のある
評価の高いショッパーさんのほうが
売れそうですし、むしろ、
そうではないと売れないような気がします。

しかし結論から言えば、これは
明確に「NO」です。

私がこれまでコンサルした方で
コンサル受講開始時に評価0、
つまり1件も売ったことがなく、
完全に始めたばかりという方が
4名いるのですが、実は、
そのうち2名の初受注商品が
ハイブランドの10万円以上する商品です。

うち1名は20万円を超えていました。

この端的な例からも分かるように

「評価が少ないからと言って、
高額商品が売れないということはない」

ということが分かります。

じゃあ何でもかんでも出品すれば、
高い商品でもハイブランドでも売れるか
というと、もちろんそうではありません。

前述した2つの10万円以上の商品も
ちゃんと「売れる理由」がありました。

それはおおまかに言えば、
20万円以上の商品については、

・他に同じ商品を出品している人がいなかった

10万円以上の商品については、

・他に同じ商品を出品している人が少なく、
 かつコンサル生しか買い付けできなかった

・価格が高すぎなかった。

こういう理由によるものでした。

これだけ?と思うかもしれませんが、
その商品を欲しがっている人にとって
これらは購入するための重要なポイントです。

ショッパーの「評価が良い」というのは
お客さんにとって判断材料のひとつに過ぎません。

価格が安いことを重視する方もいれば、
配送期間が短いことを重視する人もいて、
その中にショッパーの評価を重視する人もいます。

もちろん、評価が良いに越したことはないです。

しかし、それがないことを言い訳に、
「なんとなく売れにくそうな気がする」
という逃げ道を作ってしまっては、
自分で可能性のある選択肢を
ばっさり切り捨てているようなものです。

大事なのは、売れる可能性の高い
商品をちゃんと見極めて、それを、
売れる理由がいくつかある状態で、
お客さんの目に留まるように出品することです。

評価が低いときには低価格商品、
それで評価を溜めてから高額商品と決め付けずに、
いつもお伝えしているように、最初から幅広く
妙な先入観を持たずにいることが大事です。

よくよく考えたら、私も初めて
売った商品は1万円台でしたが、
初めて10万円以上の商品が
売れたのはまだ評価が0のときでしたから、
自分でも体現してましたね。

こういう
「ホントっぽい根拠の無い話」
というのは、世の中にたくさん
溢れているので気を付けてください。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから