ライバルのほうが価格が高いのにお客さんを取られました。(第283回2014年10月2日)

こんにちは、エスノです。

明日からフランスに行って来ます。

先日もちょっと書いたのですが、
パリのロンシャン競馬場で行われる、
凱旋門賞というレースを観戦しに行くためです。

今年で3年連続3回目なのですが、
今年こそは日本の馬に世界の厚い壁を
ぶち破っていただきたいところです。

さて、フランスといえば、
やはりブランド品のショッピングも外せません。

去年一昨年はそれほどでもなかったのですが、
今年はいろいろ買い付けようと鼻息が荒くなっています。

ただ、去年感じたのですが、やっぱり人気の商品って、
現地にぽっと行っても在庫が無かったりすることが多いです。

うまいこと在庫あればいいんですが、
こればっかりはタイミングの問題なので、
事前の商品リサーチだけちゃんとやって、
あとは運に任せるしかないですね。

現地滞在中も可能な限り
メルマガとブログは書くつもりなので、
いろいろ報告できたらいいかなと思っています。

ただ今週は、これのために
スカイプコンサルの実施スケジュールを詰めたり、
商品の発送手配なども一気にやったりと、
かなりバタバタしてしまいました…。

それだけなら全然良かったのですが、
こういうときに限ってなぜか月末の一昨日ではなく
月替りの昨日に受注が立て続けに入り、
その慌ただしさを加速してくれています。

昨日だけで3万円くらい利益が出て、
それは大変ありがたいことではあるのですが、
出来ることならもう少しゆったりしたペースで
お願いしたいところです…。

さて本題でございます。

先日、私がすでに何個か売っている人気商品が
他のパーソナルショッパーさんからも売れていました。

ちなみになぜ分かるかというと、
そのブランドの「ブランドページ」の
最近売れたアイテムの欄に登場していたからです。

余談ですが、私は自分の売れ筋とか
力を込めて出品した商品のアクセス数、
ほしいもの登録数、あるいはブランドページや
ライバルの状況は毎日と言っていい頻度で
執念深くチェックしているので、
こういうことも普通に気付くわけです。

話がそれましたが、詳しい状況としては、

・価格では私が最安値で、相手は私より約3%高い

・人気順では私が圧倒的に上位
(カテゴリで絞れば1位、ブランド全体でも1ページ目の上位)

・実績や配送期間はほぼ一緒

という感じです。

当然ですが、私は
自分の商品が最大限売れるように、
上記のような売れやすい状況を作ることに
ものすごく気を遣ってやっています。

というわけで、基本的には
私からどんどん売れていくわけですが、
今回はなぜか自分以外から売れた。

もちろん、
お客さんの中にはきまぐれな方もいるので
たまたま最初に見たのがその他の人の商品で、
他のショッパーさんとは比較せずに決めてしまうなど
イレギュラーなケースはゼロではありません。

ただ、すべてをそれで片付けるのは言語道断です。

「なぜ自分から買ってもらえなかったのか」
というのを考え尽くして初めて、
その結論に落ち着くことが許されます。

今回のケースでは、私と相手との決定的な違いは、
設定している「カテゴリ」にありました。

具体的に言えば、

私は「ハンドバッグ」と設定していて、
相手は「トートバッグ」と設定したいた

というようなことです。

お客さんの商品の探し方はいろいろありますが、
まず「ブランド×カテゴリ」で絞ってから探す
という方はけして少なくはないでしょう。

そのお客さんは、おそらくですが、
「トートバッグ」というカテゴリで絞って検索したため、
「ハンドバッグ」の私の商品を見落としてしまい、
私からは買ってくれなかったのだと思われます。

また実際に確認してみると、
「トートバッグ」カテゴリでは、
その方が一番安いということも分かりました。

これに関しては正直お手上げです。

なぜならBUYMAでは、
基本的に同じ商品を違うカテゴリで出品することは禁止なので、
私は「ハンドバッグ」カテゴリでずっと戦わざるとえないからです。

もちろん、その規約違反のリスクを負って
「トートバッグ」にも同じ商品を出品する
というのは考えられなくはありません。

しかし商品的にはどちらかと言うと
「ハンドバッグ」のほうが適正なカテゴリであること、
また実際にこれまで私から何個か売れていることから、
そのリスクを負うほどのことはないと判断しました。

ただ、ここから少し一般化して考えると、
価格で勝てないライバルがいたとしても、
今回のようにカテゴリを変えて出品することで、
多少高くても買ってもらえる可能性がある
という手法が見えてきます。

一番いいのは、
真っ向勝負で勝てる買い付け先を押さえることですが
こういう変化球もちょっと頭に入れておくといいですね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから