昨日のリサーチ方法の補足です。(第282回2014年9月28日)

こんにちは、エスノです。

昨日は、
カテゴリ別の人気ブランドランキングについて、
以前撮った動画を交えながらお伝えしました。

■リサーチのちょっとした小ワザ(動画)

これについてちょっと補足です。

今日スカイプでコンサルした方からも、
「この方法でリサーチするのがいいんですよね?」
と言われたのですが、ちょっと違います。

「いい」のは「いい」んですが、
そうすれば人気があってライバル価格で勝てる、
嬉しい商品がひょいひょい見つかるようになるかというと、
そんな簡単な話ではありません。

この方法のいいところは、

「カテゴリ別人気ランキング」という“目新しいフィルター”を通すことで、
今まであまり意識しなかったブランドにも“目が向きやすくなる”

ということです。

要するに、人気商品を探すときの
取っ掛かりが増えるという話ですね。

別にブランド一覧を片っ端から当たればいいんですが、
そうやるよりはランキングのような切り口があったほうが
取っ付き易いであろうということです。

この方法で探したからといって、
それぞれのカテゴリで人気上位のブランドには
すでにそれなりに強いショッパーさんがいたりします。

そういう環境は、今回のような方法で
ちょっと切り口を変えて探したくらいでは、
残念ながらなくなってくれたりはしません。

結局、人気のある商品をいろんな切り口で探して、
ライバルに価格で勝てる買い付け先を、
ひたすら地道に探していくことをしない限り、
「安定して」「効率よく」成果を出せるようになるのは
なかなか難しいです。

ただそれは、時間を掛けて丁寧にやっていけば
誰にでも出来るようになることです。

なかなか売れなかったりトラブルが起きたり、
挫けそうになることも色々あると思いますが、
ぜひ継続して頑張って行ってほしいなと思います。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから