一歩先行くクレジットカード戦略(第85回2013年1月11日)

こんにちは、エスノです。

今日は簡単ですが、
昨日お知らせしたクレジットカードの
まとめレポートをお届けします。

そもそも重要である
クレジットカードの限度枠ですが
今の円安時代には、その重要度は
これまで以上になります。

なぜなら、少しとは言え、
円安によって利益率が下がっているため、
これまでと同じ利益を稼ぐためには、
これまで以上に売上を上げる必要があり、
そのためには、これまで以上に
たくさん買い付けをする必要があるからです。

今回のレポートでは、
特にBUYMAの買い付けで利用する
という点を踏まえて書いてありますので、
ぜひ一度目を通してくださいね。

※こちらのレポートは、メルマガをご購読いただくと
閲覧することが可能です^^

TOPからぜひご購読くださいね!

読んでみて何か分からないこと、
気になることがあればぜひご質問ください^^

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

円安時代にバイヤーが気をつけたいこと。(第84回2013年1月10日)

こんにちは、エスノです。

今日は初めて読者さんとお会いします^^

最初はメールでご相談いただいたのですが
せっかくなので直接会いましょうということに笑

すでにある程度の基礎的なスキルは
身に付いていそうな感じだったので、
直接細かい部分をチェックするほうが、
お互い有意義だと判断したわけです。

また日曜日の夕方にも、スカイプで
お話しすることが決まっている方がいます。

ちなみに、当たり前ですが、
いずれもお金をいただいたりは
していません。

それは、お金をいただくほどの
価値を提供するつもりがない
というわけではありません。

今私が一番欲しているものが、
「お金」ではなく、このメルマガ内容を
充実させるための「読者さんの生の声」
だということなのです。

私はこのメルマガを通じて、
読者さんには私と同じように
「自由の舵」を手にして欲しいと
心の底から思っています。

「自由の舵」については、
いずれ詳しく触れようと思いますので、
ここではなんとなく雰囲気で察してください笑

そのためには、まず
このメルマガのクオリティーを
限りなく高くすることが必要です。

質の高い情報をインプットし、
それに基づいてアウトプットをし続ける。

これの繰り返し以外で、
いわゆる「成功」は有り得ません。

しかし、私が必要と思っていることと
読者さんが興味深いと感じることには
間違いなく大きな乖離があります。

いくら良いことを言っても、
それが私の独りよがりになってしまい
読んでもらうことができなければ、
まったく意味がないわけです。

読んで役に立つのはもちろん、
さらに興味深く読んでもらえること。

これが、私が今一番求めていることです。

そのために一番必要なことが、
「読者さんの生の声」なわけです。

今一番欲しているものをいただけるので、
お金をいただく必要はないわけですね。

そんな感じですので、
何か困ってる方、悩んでいる方は
お気軽にご連絡くださいませー。

さて、今日は
円安時代の戦い方について
考えてみたいと思います。

以前もちょっと書きましたが、
2012年末に安倍政権が誕生して以来
ずっと円安傾向が続いています。

しかし、
円安で輸入費用が増えるからと言って、
BUYMAでまったく稼げなくなるわけではありません。

輸入転売は為替差益で稼ぐのではなく、
国内外の「商品価格差」によって
利ざやを生むものだからです。

さすがに一時的には
利益を押し下げる要因にはなりますが、
しばらくすれば国内価格も高くなるため
国内外の価格差は保たれ続けます。

ただ、さすがにこれだけ長期的に
かつかなり急激に円安が進んだため、
BUYMAで販売した際の平均的な利益率は
以前よりも下がってきました。

もちろん、この利益率の低下は
バイヤーの数が少しずつ増えている
ということも多少影響があると思いますが
どちらかというと円安の影響の方が大きいです。

感覚としては、私の場合で言えば、
だいたい利益率27%だったものが、
23%くらいになったというイメージですね。

はっきり言って、
すぐなにか問題が起きるかというと
特になにも起きないというレベルです。

しかし、ちょっと長期的に考えると、
ひとつ準備しておいた方が良いことがあります。

それは、
クレジットカードに関係することです。

利益率が下がったということは、
これまでと同じ利益を稼ぐために、
これまで以上に売上を上げる必要があるということです。

これまで以上に売上を上げるためには、
当たり前ですが、これまで以上に
たくさん買い付けをする必要があります。

勘のよい方はもう分かったと思うのですが、
要するに、これまでと同じ利益を出すには、
これまで以上にカードの限度枠が必要なのです。

地味すぎて気づきにくいのですが、
これは思わぬ盲点だと思います。

カードの限度枠を増やす方法は、
以下の2パターンしかありません。

・継続して使い続けて申請する

・カードを複数枚持つ

当たり前ですが、いずれにせよ
これらは早く対応すればするほど
プラスに働きます。

早めに複数枚作って継続利用すれば、
早い段階で限度枠を上げることが可能です。

というわけで、
先日ちょっとお知らせした
クレジットカードについてまとめた
レポート形式のデータを明日お届けします。

BUYMA、輸入ビジネスで利用する
という視点で書いていますので、
ちょっと楽しみにしていてくださいね^^

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

最近気付いたBUYMAの新施策(第83回2013年1月9日)

こんにちは、エスノです。

今日はめちゃくちゃ寒いですね。

寒いと飼っているハムスターの体調が
露骨に悪くなります。

先日病院に連れて行ったときに
担当のお医者さんから聞いたのですが、
寒さそのものもさることながら、
寒さの原因である「冬型の気圧配置」が、
生物の身体にはかなりの負担になるんだそうです。

冬にお年寄りが亡くなりやすいのも、
寒さそのものというよりは、
それが原因だということでした。

気圧の変化なんて、
体感的にはまったく分かりませんし、
その程度のことでそんなに影響があるのか
と思ってしまいがちですが、
部屋の温度はいつもとほぼ変わらないのに、
明らかに体調が悪そうなハムスターの姿を見ると、
その話にもちょっと説得力がありますね。

さて、これは完全な余談かと思いきや、
ここから今日の話に無理やりつなげます笑

先日、朝起きてメールをチェックすると
BUYMAから見慣れないメールが届いていました。

===========================
件名:[BUYMA]特別クーポンつきアラート

●様

ほしいものリストやカートに入っている商品がまもなく購入できなくなります。
明日まで限定の特別クーポンつきですのでお得にご購入いただけます。
最後のチャンスをお見逃しなく!

(以下、ある商品の情報)

===========================

こちらは携帯の方に届いていた
アラートメールの文面です。

PC版は画像も入っていて
文面も少し違いました。

このメールに記載されていた商品は、
私が前日に自分で欲しいもの登録した
自分が出品している商品です。

なんのためにそんなことをしているか、
今さら触れる必要もないかと思いますが、
念のため触れておくと、BUYMAでは、
とにかく人気順が高いほうが売れる可能性が高まります。

その人気順は、主に

・アクセス数
・ほしいもの登録数
・販売数

によりますが、ほしいもの登録は
自分で自分の商品にすることも可能です。

ということで、もう使い古された手ですが、
人気順を上げようと自分の商品を
ほしいもの登録したところ、
上のようなメールが届いたわけです。

このメールには商品の情報のほかに、
結構な値引き額のクーポンも付いていました。

55,000円の商品に対して、
2,000円引きのクーポンでしたので、
購入意欲を促進させるには十分な額でしょう。

いつ始まったのか正確には分かりませんが、
BUYMA事務局の新しい販促施策というわけですね。

こういうお知らせがあると分かった以上、
これを利用しない手はありません。

「ほしいもの登録をするとクーポンがもらえる」
ということを知らないお客さんがほとんどですから、
それを教えてあげることで、ほしいもの登録は
間違いなく増えていきます。

ほしいもの登録が増えれば人気順が上がるので、
もちろん売れる可能性も高まります。

ただ、露骨にクーポンのことを書くと
事務局に嫌がられて、なにかペナルティーを
受けるという可能性も否定は出来ません。

なので、お客さんにお知らせする文面は、
ちょっとソフトな感じのほうが良いでしょうね。

ちなみにこのクーポンは、
ほしいもの登録やカートに入れた
本人以外が利用することは出来ません。

以前このメールが来たときに、
クーポンコードをいろんなお客さんに教えれば
買ってもらえる確率が高まるぞと喜んだのですが、
そうは問屋が卸しませんでした笑

なお、このアラートが
どういう条件を満たすと来るのかは
残念ながらまだ正確には把握できていません。

ただ、何かしらの条件下では
こういうアラートが来るのは確実なので、
どんどんお客さんをほしいもの登録に誘導していきましょう。

今回のこの新施策は、
「バイヤーとしての視点」だけでは
なかなか気づけなかったことです。

ハムスターの体調不良の原因である
「気圧」のように、「今見えているもの」
だけにこだわりすぎるといろいろ見逃しますので、
出来るだけいろんな視野、視点から
物事を捉えるようにしたいものですね。

・・・我ながらちょっと無理やりすぎますね笑

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから