メルマガ:BUYMA(バイマ)ハイブリッド販売戦略

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

円安時代にバイヤーが気をつけたいこと。(第84回2013年1月10日)

こんにちは、エスノです。

今日は初めて読者さんとお会いします^^

最初はメールでご相談いただいたのですが
せっかくなので直接会いましょうということに笑

すでにある程度の基礎的なスキルは
身に付いていそうな感じだったので、
直接細かい部分をチェックするほうが、
お互い有意義だと判断したわけです。

また日曜日の夕方にも、スカイプで
お話しすることが決まっている方がいます。

ちなみに、当たり前ですが、
いずれもお金をいただいたりは
していません。

それは、お金をいただくほどの
価値を提供するつもりがない
というわけではありません。

今私が一番欲しているものが、
「お金」ではなく、このメルマガ内容を
充実させるための「読者さんの生の声」
だということなのです。

私はこのメルマガを通じて、
読者さんには私と同じように
「自由の舵」を手にして欲しいと
心の底から思っています。

「自由の舵」については、
いずれ詳しく触れようと思いますので、
ここではなんとなく雰囲気で察してください笑

そのためには、まず
このメルマガのクオリティーを
限りなく高くすることが必要です。

質の高い情報をインプットし、
それに基づいてアウトプットをし続ける。

これの繰り返し以外で、
いわゆる「成功」は有り得ません。

しかし、私が必要と思っていることと
読者さんが興味深いと感じることには
間違いなく大きな乖離があります。

いくら良いことを言っても、
それが私の独りよがりになってしまい
読んでもらうことができなければ、
まったく意味がないわけです。

読んで役に立つのはもちろん、
さらに興味深く読んでもらえること。

これが、私が今一番求めていることです。

そのために一番必要なことが、
「読者さんの生の声」なわけです。

今一番欲しているものをいただけるので、
お金をいただく必要はないわけですね。

そんな感じですので、
何か困ってる方、悩んでいる方は
お気軽にご連絡くださいませー。

さて、今日は
円安時代の戦い方について
考えてみたいと思います。

以前もちょっと書きましたが、
2012年末に安倍政権が誕生して以来
ずっと円安傾向が続いています。

しかし、
円安で輸入費用が増えるからと言って、
BUYMAでまったく稼げなくなるわけではありません。

輸入転売は為替差益で稼ぐのではなく、
国内外の「商品価格差」によって
利ざやを生むものだからです。

さすがに一時的には
利益を押し下げる要因にはなりますが、
しばらくすれば国内価格も高くなるため
国内外の価格差は保たれ続けます。

ただ、さすがにこれだけ長期的に
かつかなり急激に円安が進んだため、
BUYMAで販売した際の平均的な利益率は
以前よりも下がってきました。

もちろん、この利益率の低下は
バイヤーの数が少しずつ増えている
ということも多少影響があると思いますが
どちらかというと円安の影響の方が大きいです。

感覚としては、私の場合で言えば、
だいたい利益率27%だったものが、
23%くらいになったというイメージですね。

はっきり言って、
すぐなにか問題が起きるかというと
特になにも起きないというレベルです。

しかし、ちょっと長期的に考えると、
ひとつ準備しておいた方が良いことがあります。

それは、
クレジットカードに関係することです。

利益率が下がったということは、
これまでと同じ利益を稼ぐために、
これまで以上に売上を上げる必要があるということです。

これまで以上に売上を上げるためには、
当たり前ですが、これまで以上に
たくさん買い付けをする必要があります。

勘のよい方はもう分かったと思うのですが、
要するに、これまでと同じ利益を出すには、
これまで以上にカードの限度枠が必要なのです。

地味すぎて気づきにくいのですが、
これは思わぬ盲点だと思います。

カードの限度枠を増やす方法は、
以下の2パターンしかありません。

・継続して使い続けて申請する

・カードを複数枚持つ

当たり前ですが、いずれにせよ
これらは早く対応すればするほど
プラスに働きます。

早めに複数枚作って継続利用すれば、
早い段階で限度枠を上げることが可能です。

というわけで、
先日ちょっとお知らせした
クレジットカードについてまとめた
レポート形式のデータを明日お届けします。

BUYMA、輸入ビジネスで利用する
という視点で書いていますので、
ちょっと楽しみにしていてくださいね^^

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

■メルマガの登録はこちらから!

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

コメントを残す