NEW BALANCEの勢いから学ぶ。(【第39回】2013年9月15日)

こんにちは、エスノです。

昨日は、大学時代にバイトでやっていた、
塾講師仲間の結婚式でした。

来週は趣味の競馬仲間の結婚式で、
さらに10月2週には、前職の同期の結婚式です^^;

僕も30前なのでまさに今ラッシュですw

ちなみに今日から北海道にちょっと旅行に来てます。

3連休を外して日~火にすると、
飛行機もホテルも値段が全然違うので嬉しいです^^

明日はセグウェイ乗ったりする予定なのですが、
一日中雨らしいので、どうなるのか微妙です^^;

さて、最近BUYMAのブランド人気ランキングで、
目立った変化が起きています。

MONCLERがPRADA、CHANELを抜いて1位になった
というのは季節的に毎年恒例のことなのですが、
今、スニーカーのNEW BALANCEが4位を維持し続けています。

あのランキングというのは、
主に売上金額の合計で順位が決まっていると思われるので、
単価の安いNEW BALANCEがこの順位というのはかなり驚きです。

単価が安いのにこの順位ということは、
数がめちゃくちゃ売れているということです。

つまり、今最も売りやすいブランド
と言っても過言ではないでしょう。

しかし、それにしてもこの人気はすごいですね。

もちろん、最近BUYMAのTOPページに
バナーが貼られて特集されたというのも要因のひとつですが、
僕が観察していた限りだと、梨花さんがブログで、
スニーカーのコーデを紹介したあとから、
猛烈にランキングが急上昇した印象です。

やはり、梨花恐るべしです。

まあオシャレな人の間では、
元々流行ってたみたいですけどね

BEAMSとかには、以前からNEW BALANCEは
普通においてありました。

話を戻しますが、ここでこの現象を踏まえて、
自分のバイヤー活動にどう生かすのか、
と考えられる人が他との差を付けられる人でしょう。

そのまま流行りに乗ってNEW BALANCEを売りまくる
というのもひとつですし、あるいは、
梨花が新たなトレンドを生み出さないかを観察するのもいいでしょう。

あるいは、NEW BALANCEに近いブランドを探して、
同じような現象は起きないのかチェックするのもアリです。

大事なのは、そのような方針を決めたら、
ある程度は徹底的にやりこむことです。

上のようなアイディアを出そうとする人は少ないですが、
それをそれなりにやりきろうとする人となるとほとんど皆無です。

もちろん、毎回上手くいくわけではないですが、
上手くいかなければちょっと時間が無駄になった
というだけのリスクですし、もし上手くいけば、
リターンはものすごく大きいです。

世の中をひっくり返すような発明なんてしなくても、
本質をきちんと考えることとそこに行動を伴わせることで、
世間の平均からは大きく乖離した成果を出せるようになります。

それは常に意識して欲しいことですね。

ちなみに、
「NEW BALANCEに近いブランドで同じような現象は起きないのか」
は見ていたのですが、一瞬NIKEがなりかけましたね。

一時期ランキング20位以内によく顔を出していました。

ただ、新しいトレンドを作るまでは行かなかったです。

ではではー。

エスノ

p.s.
記事タイトルをクリックすると、コメントを残すことが可能です。

メッセージを送ることもできるので、BUYMAに関する質問をはじめ、
ご意見・ご感想など送っていただけると嬉しいです^^

  メッセージはこちらから