パーソナルショッパーとして稼ぐなら避けられない。(第284回2014年10月3日)

こんにちは、エスノです。

フランスに向かう飛行機の中で
このメルマガを書いています。

今年はBUYMAの買い付けで貯まったマイルで
往復ともにANAの直行便を予約しました。

ANAカードならおおよそ100円で1マイル貯まるので
フランス往復に必要な45,000マイルは、
およそ450万円使うと貯まることになります。

ざっくり月に40万円使えば1年で貯まる計算です。

カードのランクによっては、
もう少し小さい金額で貯まるマイル数なので、
1年間がっつりBUYMAに打ち込めば、
普通に貯まる数字じゃないかと思います。

年末年始などの繁忙期はもうちょっと必要ですが、
BUYMAを頑張るとこういう特典もあるので、
旅行したいという方はこれを励みにしてもいいかもしれませんね。

さて、最近私が思う、
BUYMAのパーソナルショッパーが成長していく過程について
ちょっと書いてみたいと思います。

先に結論から書いてしまうと、
その過程では以下のような段階があります。

1.BUYMAで自分なりに満足できる成果を出し続けられる段階

2.BUYMAでそれなりに満足できる成果が出せる段階

3.BUYMAで多少成果が出ているが理想には遠い段階

4.BUYMAを始めたはいいが成果が出ず半信半疑の段階

5.そもそもBUYMAをやるかどうか迷っている段階

当然、上から順番に、
各段階に所属する人数は多くなります。

1が最も少なく、5が最も多いため、
ピラミッドのような構造になりますね。

下から順番に書いていくと、
5はまだBUYMAの存在を知っているだけで、
他の方法とBUYMAを比較している段階です。

簡単に言えば、BUYMAはいいらしいが、
やはりヤフオクがいいんじゃないか、
いやいやアフィリエイトはどうなんだろう
というような状態ですね。

当然この段階ではBUYMAを始めていないので、
BUYMAで利益を出すことは出来ません。

「4.BUYMAを始めたはいいが成果が出ず半信半疑の段階」
というのは、登録して出品はいくつかしてみたが、
作業は慣れないので大変だし、全然売れないし、
よくよく調べてみるとライバルの価格が安かったりして、
これで本当に売れるのか?という段階です。

この時点でもまだ、他にもっといい方法があるのでは
と思っている場合も多いと思います。

「3.BUYMAで多少成果が出ているが理想には遠い段階」
というのは、少しずつ受注も入ってきて、
BUYMAやブランドや買い付け先の特徴も、
少しずつ身に付いてきている段階です。

全てではないですが、
ライバルの安さの理由を突き止めることができるようになり、
この段階では他のビジネスのことはあまり意識しないと思います。

「2.BUYMAでそれなりに満足できる成果が出せる段階」
「1.BUYMAで自分なりに満足できる成果を出し続けられる段階」
というのは読んで字のごとくです。

このあたりになると、他のビジネスに
「興味」という形で意識が向くようになると思います。

BUYMAで余裕が出てくるので、
そのリソースを他に振り分けたいというイメージですね。

人によって、例えば薄利多売でやっている方は、
外注など他者の労力を利用することで、
4のあと一気に2までいく人もいるかもしれません。

細かい仕組みは置いておいて、
とりあえずASOS出品しまくれば利益が出る!
というような感じですね。

あるいは、なにかラッキーパンチで、
一度は2まで行ったのに、そのラッキーがなくなって、
3に戻ってしまうというケースもあるかもしれません。

ただ重要なのは、基本的にはほぼすべての方が、
こういう段階をひとつずつ経験していくということです。

4,5の段階から1ということは、
絶対に有り得ないわけです。

そういうわけで、今自分がどのステージにいるか
そして次のステージに上るためには
どんなことをしなければいけないのか
ぜひ意識してもらいたいと思います。

5から4へは基本的には「BUYMAやるぞ!」で解決ですね。

いろいろ目移りしながら成果を出せるほど、
なにかで利益を上げるのは簡単ではないので、
まず腰を据えるというのが大事です。

これはBUYMAに限った話ではないですが。

4から3が多くの挫折者を出す部分でしょう。

進むたびに、慣れないこと、
自分が分からないことにぶつかる段階なので、
ある意味ではここが一番大変かもしれません。

3から2はBUYMAの知識とスキルを、
徹底的に鍛えることが重要です。

2から1は、BUYMAはもちろん、
一般的なビジネススキルも重要だと思います。

この段階を上がっていくスピードの
早さというのは個人差があります。

また、どの段階に留まる時間が長いかも、
人それぞれ違ってくるでしょう。

ただ、繰り返しますが、
この段階を上っていかないことには、
満足いく成果を出すことは有り得ないのです。

極めて当たり前のことを言っているのですが、
特に4,5あたりで苦しんでいる人には、
ぜひ意識してもらいたいなと思います。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから