「4つの悩み」の「5つの段階」(第286回2014年10月7日)

こんにちは、エスノです。

フランス最終日のシャルルドゴール空港で
このメルマガを書いております。

本当ならとっくに機上の人なのですが、
日本の台風の影響か、搭乗予定の飛行機が
フランスに遅れて到着したがために、
まだ飛び立てておりません。

出発時間が遅れるお知らせは前日には来ていたので、
今日突然言われたわけではなかったのですが、
もう特にやることもなかったので早めに空港に来て
のんびりしております。

とりあえず、
先日から電子書籍版の配信がスタートした
週刊少年ジャンプの今週号を、フランスにて
ipadで読むという近未来なことをしてみました。

毎週200万部刷られている週刊誌が
電子書籍で配信されるということは
出版・印刷業界にとっては、
かなりインパクトのある出来事でしょう。

今後どうなっていくのか気になるところです。

さて、先日のメルマガで、
パーソナルショッパーとして成長する過程で、
次のような段階をほぼすべての人が経験する
ということを書きました。

1.BUYMAで自分なりに満足できる成果を出し続けられる段階

2.BUYMAでそれなりに満足できる成果が出せる段階

3.BUYMAで多少成果が出ているが理想には遠い段階

4.BUYMAを始めたはいいが成果が出ず半信半疑の段階

5.そもそもBUYMAをやるかどうか迷っている段階

当然、成長していくと、
下から上に段階が上がっていくということです。

それとは別に、以前の記事で、
BUYMAを実践していく上ではほとんどの方が
次のような苦しみに遭遇することも書きました。

・出品できない苦しみ

・受注しない苦しみ

・受注が安定しない苦しみ

・利益の出るアイテムが見つからない苦しみ

自分で書いていてちょっと驚いたのですが、
この「5つの段階」と「4つの悩み」は、
かなり関連性が強いです。

各段階において、例えば、
4,5であれば

・出品できない苦しみ

・受注しない苦しみ

が大きな割合を占めるでしょうし、
2,3であれば、

・受注が安定しない苦しみ

・利益の出るアイテムが見つからない苦しみ

というのが悩みの大部分を占めるでしょう。

結局何が言いたいかというと、
ものすごく当たり前のことなのですが、

「今のままの自分ではすぐには望むだけの成果は出ない」

ということです。

たまにいただく質問に、

「英語が苦手なんですが大丈夫でしょうか?」

「ファッションやブランドにまったく詳しくないですが
稼げるようになるでしょうか?」

「私みたいなネットビジネス初心者でも成果は出ますでしょうか?」

というのがあります。

結論としては、まったく問題ありません。

なぜなら、それらは「今」そうであるだけで、
「これから」進化させていくことができることだからです。

それぞれの要素を必要な方向に必要なだけ伸ばせば
必ず成果は出せるようになります。

英語の読み書きは、
中学卒業レベルくらいは出来ることが望ましいですし、
自分が扱っているブランドの売れ筋商品や
買い付けしやすいショップの知識というのは、
やはり重要になってきます。

ただ英語をペラペラ喋れる必要はなく、
ファッションの知識だって、ブランド設立の背景から
デザイナーがどんな人でどんなキャリアなのかなんて
知る必要はありません。

(もちろん、あって困る能力ではないですし、
それによって受けられる恩恵もあるでしょう。)

これは冷静に考えれば当たり前のことです。

今実績を出せているパーソナルショッパーも、
「5つの段階」を「4つの悩み」と解決しながら
一段ずつ上っていったわけです。

同じようにしていけば、
必ず満足できる成果を出せるようになります。

ぜひこのことを忘れずに取り組んでいってくださいね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから