結局、時間を確保するのは大事という話。(第290回2014年10月13日)

こんにちは、エスノです。

今日は11時から4時間半(!)、
スカイプでのコンサルを実施しました。

この方は6月からBUYMAを始めたのですが、
8月後半のコンサル開始後すぐに、
大小いくつかのヒット商品にも恵まれ、
先月の売上は約140万円、利益は約16万円と
なかなかよい成果を出すことが出来ました。

ただ、そのヒット商品が完売したことや、
直近で少し上手くいかない状況が続いたため、
行き詰まりを感じてしまっていました。

というわけで、
私のコンサルは毎回2~3時間程度なのですが
今回は最長記録の4時間半のスカイプとなったわけです笑

正直ここからが正念場という感じなので、
ぜひ挫けずに進み続けてほしいと思います。

Yさん、頑張りましょう。

さて、今日は別件でいただいた質問についてです。

9月の利益が8月の利益の3分の1ほどになってしまい、
どうしたらいいものか悩んでいる…。

こんな悩みをいただいたので、
ちょっと詳しく状況を伺ってみました。

すると、8,9月は
以下のような実績だったそうです。

8月:利益14万円・成約件数21件・取引当たり利益6,667円
9月:利益5.7万円・成約件数20件・取引当たり利益2,850円

確かに利益が大きく下がっていますが、
成約件数はほぼ変わっていません。

つまり、売れなくなったのではなく、
売ったものが良くなかったということです。

この状況を改善するには、

・1件あたりの利益額を増やす

・成約件数を増やす

という方向性が考えられます(当たり前ですが)。

前者に手を付ける場合、
そもそもどんな商品を出品するか
という部分が大きく関係してくるので、
リサーチに今以上に時間を割く必要があります。

実際、8月は、
セールのおかげで買い付け価格が安く
高利益を稼げたものが多かったそうです。

ただセールが終わった9月は同じようにはいかないので、
リサーチに力を注ぎきれないと利益が下がりがちです。

9月は本業が忙しかったために、
月の半分近くまったく出品も出来なかったそうなので、
こういう結果もある意味仕方のないものと言えるでしょう。

その点に関しては現在は解決したそうなので、
リサーチして出品する時間を確保することが
まず重要になってくるとお伝えしました。

次に後者の「成約数を増やす」ことについて、
ちょっと伺ってみたところ、
最近は出品したときは最安値にしておいて、
売れて人気順が少し上がったら値上げをして、
最安値ではないようにしているとのことでした。

結論から言えば、これは基本的には
売れなくなることがほとんどなので、
やめたほうがいいです。

結局、人気順で上位ではあっても、
価格で安くなくなってしまうと、
お客さんはすぐに他のショッパーさんにいってしまいます。

特に価格が安い商品ほど、
そういう傾向がある印象です。

それであれば最安値のまま、
2件、3件と販売していったほうが、
利益の総額は大きくなります。

もちろん手間は増えますが、
売れないよりは売れたほうがいいでしょう。

そうは言っても、薄利でそんなに働きたくない!
という私のような方は、そもそも出品時点で、
最安値で出品しても、自分が納得できる利益を
取れる商品を出品すればいいわけです。

そのためには、
リサーチを頑張りましょうということで、
結局最初の話題に戻るのですが。

こんな感じで、
今の自分はどこが出来ていて、
どこがまだ不足しているのかを考え、
そのためには何をすべきなのか
というところまで考えるのが大事です。

(実は最終的にやるべきことの選択肢はそれほど多くないので、
 そんな偉そうにいう話でもありません笑)

ちなみに、

そうは言っても時間を掛けたからといって、
そんな簡単に利益額の高いものは見つからないよ…

という悩みも出てくると思うのですが、
それについてはこれまで何度か書いていますので、
ぜひブログなど読み返してみてください。

また今後そういうテーマで
メルマガもまた書くつもりです。

ただひとつ言えるのは、
今出来ていないことに対しては、
ちゃんと時間を使って鍛えていかないと
出来るようにはならないということです。

もちろん、上手く出来ないことに
なかなか人間は時間を使いたくはないものです。

特に低価格帯の商品の売れやすさを知っている方ほど、
そちらの出品と販売に時間を使わされてしまい、
ずっと薄利販売から抜け出せなくなりがちなので
気を付けてほしいと思います。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

エスノが目指す、読者さんの理想的なレベルアップ(第289回2014年10月13日)

こんにちは、エスノです。

先日ちょっと嬉しいことがありました。

今年の7月にコンサルを受講してくださったKさんから
9月の売上が150万円を超えたと連絡があったのです。

利益も到着通知前なのでまだ確定していませんが、
受注ベースで20万円を超えているそうです。

しかし、この数字自体も嬉しかったのですが、
今回特に嬉しかったのは別のことです。

実はKさんはこの報告のあとに、
これから年末商戦に向けてさらに大きな成果を出したいので、
もう一度コンサルをお願いできないかと仰ってくださったのです。

私の個別コンサルは、今年8月の募集を最後に、
当面新規の受付をするつもりはないのですが、
こういう経緯であれば話は別です。

早速スカイプで30分ほど時間をいただいて、
現在のKさんの状況を確認し、今の状況であれば
私が役に立てることはまだあると判断したため、
再度コンサルを受けていただく運びとなりました。

この流れが私の考えるレベルアップの理想的な流れに近く、
そのことが嬉しかったのです。

私が考える理想の流れというのは、

・エスノのコンサルでBUYMAのノウハウと、
 その背景にある思考方法を知る

・コンサル受講者が実践しながらそれらを身に付けていく

・それを繰り返しながらBUYMAで実績を出す

・BUYMAのレベルが一定以上に達したら、
 今度はコンサル受講者に情報発信も始めてもらう

・情報発信についても同様に、
 エスノのコンサルでそのためのノウハウと、
 その背景にある思考方法を知る

というような感じです。

こういう感じで、私の情報を受け取るすべての方が、
どんどんステージを上がっていけば嬉しいと思って、
ブログやメルマガをずっと書き続けています。

(別にステージさえ上がれればなんでも構わないのですが、
今回は分かりやすくするために私からの情報を受け取る前提で書いています。)

正直まだまだこの流れは全然作れていないですし、
今回もBUYMAのコンサルを受けていただいたわけですから、
まったくこの通りになったわけではありません。

ただ、必要なタイミングで必要なものを私から得て、
それを元に受講した方が進化を遂げて、
また新しいステージで必要になったものを、
私から吸収していくということは、
上の流れに近いものがあると感じています。

こうしていくことで、
情報の受け手がどんどん成長することはもちろん、
発信する私自身も進化することを求められるので
お互いにレベルアップしていくことが出来るわけです。

なお、それにともなって、
お互いに自身が世界に与えられる「価値」も増えますから、
基本的には稼げる利益・収入というのも増加していきます。

そして、それは一過性のものではないため、
よほど気を抜いた行動を取り続けない限りは、
もう下のレベルに落ちることもないので、
安定して利益を出し続けることができるわけです。

もちろんその道程は、
先日のメルマガで取り上げたような、
「4つの悩み」や「5つの段階」の話のように
ひと筋縄で行くものではありません。

これは今BUYMAを実践している方が、
私のコンサルやメルマガで学びながら経験するのと同様に、
私自身も、コンサルをやりながら、メルマガを書きながら
いつも感じていることです。

どうしたら目の前のコンサル生や読者さんが
もっと成果を出せるようになるだろうか、
そのために今何を、どんな方法で伝えるべきだろうかというのは、
はっきり言えば、自分がBUYMAで稼ぐのとは比べ物にならないほど難しい仕事です。

ただ、人とは違った成果を出したいと思うなら、
こういう状況に身を置かないといけませんし、
むしろこういう状況に身を置くことこそが
最も効果的だと思ってやっています。

繰り返しですが、今回の話は、
なんとなく私の目指す理想的な状況が、
現実のものになって現れたような気がして、
それが特に嬉しかったわけです。

私はもちろんのこと、
読者のみなさんにももっと利益を出してもらえるような、
お互いにとって良いスパイラルを作り上げていくことが、
少しずつ上手くいっているんじゃないかという感触を感じたわけですね。

最近今日みたいな、
BUYMAそのものとは少し離れた話の回数がちょっと増えたために、
元コンサル生に「エスノさんはお坊さんかなにかですか笑」
と言われたんですが、説教臭いのは承知の上です笑

そう思われても繰り返すくらい、
私は重要だと思っているということなので、
ぜひこういう流れになるということを意識して
今眼の前にある課題に取り組んでいってほしいと思います。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

関税をクレジットカードで支払う方法。(第288回2014年10月12日)

こんにちは、エスノです。

今日はちょっと軽めのネタを。

ちょっとしたことなのですが、
関税・消費税をクレジットカードで
支払うことができるのはご存知でしょうか?

そもそもの復習ですが、
関税・消費税の支払い方には2種類ありますね。

ひとつは、商品購入時に、
ショップに支払うパターン。

farfetchやmatchesなどが、
その代表的なショップです。

※初心者のかたはぜひ以下もどうぞ。

・オススメのショップリスト

※こちらのレポートはメルマガでのみ配信しています!

もうひとつが、商品受け取り時に、
配送業者に支払うパターンです。

今回は後者の話です。

基本的に、受け取り時に、
配送業者に関税・消費税を支払う場合、
現金で支払うことになりますが、
それをクレジットカードで支払うことが出来ます。

ただ、玄関先で配達に来たドライバーに
いきなり申し出ても支払うことは出来ません。

事前に配送業者のカスタマーサービスに連絡して、
電話でカード番号などを伝えると決済できるのです。

この手続きを配送前に済ませてしておくと、
受け取るときに関税・消費税を現金で支払う必要はなくなります。

※たまにドライバーへの連絡の不備があって、
カードで払ったのに現金でも払ってと言ってくることがあるので、
そういうときは「事前にカードで払った」と伝えましょう。

ただ、この方法は現時点では、
DHLとFedExでしか出来ないようです。

各国の郵便事業会社(USPSやロイヤルメールなど)、
あるいはUPSなどのメジャーどころは、
残念ながら未対応なので注意が必要です。

とはいえ、少しでも現金での支払いを避けることで
キャッシュに余裕が生まれれば在庫を持つ余裕などに繋がりますし、
またカードの利用額が増えれば限度額も上がりやすく、
もっと言えばマイルも貯まりやすくなるので、
物販をやっているのであればぜひ活用したいところです。

もし初めて知った方や、知っていたけど
うっかり実践するのを忘れていた方は、
機会が巡ってきたらぜひやってみてほしいと思います。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから