スマホ経由のお客さん対策(【第56回】2013年12月10日)

こんにちは、エスノです。

今日は、スマホ経由のお客さん対策について
ちょっと考えてみたいと思います。

少し前の資料なのですが、
2013年1月時点でBUYMAの年間登録者数の
半数以上がスマホ経由だという発表がありました。

(これはBUYMAの運営企業エニグモのHPで確認できます。)

スマホ経由の売上も、その時点で
前年対比約4倍になったそうですので、
この流れはしばらく続くと予想されます。

実際、都市部で電車に乗って周りを見渡すと、
かなりの人がスマホを使っていますよね。

今私は喫茶店でこの文章を書いているのですが、
隣に座っていた女性は、おそらく何かのゲームでしょう、
スマホの画面を一生懸命こすっていました(笑)

ということで、
これからのネットショッピングにおいて、
スマホからの注文というのはもはや無視できません。

では、スマホをメインに利用しているお客さんから
注文をいただきやすくするにはどんな施策が考えられるか。

そのヒントのひとつは、「スマホ版BUYMA」の
ブランドランキングにあります。

実はBUYMAは、スマホ版とPC版で、
ブランドランキングがかなり違います。

例えば、PC版では圧倒的な人気を誇る
CHANEL、PRADA、MONCLERは、スマホ版では、
本日時点のランキングで、8位、6位、13位です。

以前事務局に確認したのですが、
やはりスマホ経由で人気のブランドはPC経由とは異なるため、
このようにランキングの順位を変えているということでした。

逆にスマホ版での人気が目立つのが、
UGG(1位)、ASOS(3位)などなどです。

結論を言ってしまうと、
要するに手軽なスマホ経由からの注文が多いのは、
比較的価格帯の低いブランドということですね。

そのため、スマホからのお客さんを獲得したければ
ある程度価格帯の安いブランド、アイテムを揃える必要があります。

また、スマホ版BUYMAで特徴的なのが、
各ブランドページに「最近売れたアイテム」の項目がないことです。

各ブランドページに表示されるのは

「人気アイテムランキング」の「上位3位」まで

なので、より人気順を上げるためのアクションを
意識する必要があります。

逆に言えば、低価格帯のブランドで、
人気順上位3位には入れれば、
ものすごく売れる可能性が高いということです。

特にBUYMAを始めたばかりの方は、
スマホからのアクセスを意識して、
少し価格帯を押さえた品揃えをするといいかもしれませんね。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

サボってる間も何名かの方がメッセージくださって、
実はとっても喜んでおります(笑)

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから