BUYMAでお客さんの行動を促した結果…(【第53回】2013年12月9日)

こんにちは、エスノです。

昨日はメルマガの設定をしていたら、
ブログの更新が出来ませんでした^^;

ということで、
さらっとメルマガを始めてみました。

BUYMAでのバイヤー活動を、

「出来るだけ少ない時間で“効率的に”上手くやる方法」

にフォーカスした内容をメインにお届けします。

購読していただくと、なんと
セリーヌの買い付けが出来るショップの情報を
プレゼントしています。

もちろん、ヴィンテージモノとかではなく、
セリーヌの「新作」が買い付けできるショップです。

また他にも、サンローランやジバンシーやロエベなど、
人気だけど買い付けしづらいブランドも買い付け可能なショップです。

買い付け先の情報というのは、
バイヤー同士の競争の生命線です。

これだけでも数万円の価値がありますので、
ぜひゲットしてくださいね。

購読は、ブログ上部の申し込みフォームからどうぞ!

もちろん購読はもちろん無料で、いつでも解除可能です^^

さて、前回の続きです。

前回は、バイヤーポストを生かすために
「ファン登録数」を増やす必要があるので、
お客さんの登録を促そうという話でした。

実際にそうすることで、どれほどの成果が出たのか、
私のケースで具体的に見ていきましょう。

実は「ファン」は、以前は確か
「お気に入りバイヤー」という名前だったのですが、
それが今年の秋から名称変更されて「ファン」になりました。

この事務局からの名称変更のお知らせの際に、
「今後は『ファン』にアプローチできる機能を実装予定です」
ということが合わせて書かれていたのです。

「これは!」と思った僕は、
早速パリから帰ってきてすぐ、つまり10月半ば以降の出品については、
すべてに「ファン登録してくださいね」と書いておきました。

その結果、それまでの2年半の活動期間の中で、
ファン登録者数は、100に届いていないくらいだったのですが、
それから2ヶ月ですでに150を突破しています。

その2年半のうち、かなり長い期間
バイヤー活動に力を入れていなかった時期があったとは言え、
「ファン登録してくださいね」と告知しただけで、
これだけファン数が一気に増加しました。

ものすごく地味ですし当たり前のことなので、
逆にやる人があまりいないのですが、
こういうことをちゃんと押さえられているかどうかが、
最終的に大きな成果の差となって現れます。

ぜひすぐ真似してみてくださいね^^

ではではー。

P.S.
ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

サボってる間も何名かの方がメッセージくださって、
実はとっても喜んでおります(笑)

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから