自信がなくても「今でしょ!」(第449回2015年9月6日)

こんにちは、エスノです。

明日からちょっとイタリアに行ってきます。

ビジネス目的かつ、けっこう
弾丸スケジュールなのですが、
イタリアは初めて行くので楽しみです^^

現地からもいろいろお伝えしようと思います。

さて、先日からBUYMAの
「次のステージ」として、

「情報発信で利益を生むビジネス」

についてお伝えしています。

情報発信というと、いまいち
ピンと来ないかもしれませんが、
要するに、私のようにブログや
メルマガで情報を発信して、
その読者さんたちに有益な何かを提供して
収益を発生させるビジネスのことですね。

前回のメルマガでは

1.収益発生までに掛かる時間とそれまでに具体的にやること

2.自分にできるのか不安、分からない、自信がない

3.いつ始めればいいのか分からない

この3つが原因で、
「新しいステージ」に参加するのを
足踏みしている方が多いことと、
1について詳しくお伝えしました。

1についてはすごくシンプルで、

ブログを書き、ブログの読者さんに
メルマガに登録してもらって、
そのメルマガ上で有益なものを販売する

というのが収益モデルの概要です。

ただこれだけだと、

・どんな記事を書けばいいか分からない

・記事を書き続けられる気がしない

・そもそも本当に読者が集まるのか分からない

・何をどんなタイミングで売っていいのか分からない

などなど、様々な課題が見えてくると思います。

そういう部分について、
私が経験者として出来る限りの
アドバイスをしていくということです。

なお、その後お一人申し込んでくださったので、
定員は残り1名という状況です。

申し込んでくださったお二人は、
ともにBUYMAの元コンサル生で、
私としてもいずれ情報発信して欲しい
と思っていた方だったので、
この決断は純粋に嬉しいです。

数カ月後にしっかり成果を出してもらえるように、
私の知識と経験を全てお伝えしていきます。

では、今回は2、3について、
詳しく書いてみたいと思います。

これは今回の「情報発信を始める」
という話に留まらず、他のビジネス、あるいは、
もう人生全般にも通じる話だと思います。

まず、

2.自分にできるのか不安、分からない、自信がない

ですが、結論から言えば、

「そのままだと自信が持てることなんて一生ない」

ということになります。

実は自信があるかどうかというのは
割と個人の性格上の問題だったりします。

なぜか常に自信満々な人、逆に、
何事においても自信が持てない人、
極端なところだとこういう人がいるわけですが、
私たちはここまで極端ではなくても、
自信を持ちやすい人と持ちにくい人に
大きく分けることが出来ます。

だから「自信が持てるまでやらない」となると、
そもそも自信を持ちにくい人は、
いつまで経っても始められません。

そして「正しい自信」、

「自負」と言い換えても
いいかもしれませんが、

それは、実際にやってみて
初めて手に入るものです。

教員免許取りたての新米教師は、
自信があるから先生になったわけではなく、
そこから先生としての自信を持てるように
努力していくわけです。

それは別に学校の先生に限らず、
BUYMAでもなんでも同じことですね。

というか、そもそも「自信のあるなし」は
「成果が出せるかどうか」とは、
本質的に一切関係ありません。

別に妙な自信がなくても成果は出せます。

自信がないから「作業ができない」
ゆえに「実績が出ない」なら話は通りますが、
実際は「自信がなくても作業はできる」ので、
それは論理的に破綻しているということです。

新米の先生が、上手く教えられる自信がないので
授業できませんと言ったら、たぶんみんな???
と思うわけですが、基本的には同じことです。

「今の自分に自信があるか」という基準では、
何事においても絶対に判断してはダメです。

大事なのは、ただただ

「やってみたいかどうか」

「その先にある成果を手に入れたいかどうか」

まずはこれだけです。

あとは、いつも通り、上手くいくように
地道に努力する覚悟だけあれば、
それ以外は本質的には何もいりません。

少し前に流行ったフレーズで恐縮ですが、
まさに林先生の「いつやるか?今でしょ!」
の精神が大事です。

ただそうは言っても、
じゃあいつ始めてもいいかというと、
「適切なタイミング」というのはあると思います。

たとえば、
私はBUYMAのコンサルをお受けするときに
「直近で毎日BUYMAに使える時間」と
「クレジットカードの利用可能枠」を
伺っています。

毎日7時に出社して終電で帰り、
土日はどちらかしか休めないとか、

カードの限度額が50万円しかないとか、

そういう方に対しては、まずその状況を
改善してからにしましょうとお伝えしています。

何かを始めるには、最低限の
条件が揃っている必要がありますが、
BUYMAで言えば上記のような状況は、
最低限の条件が揃っているとは、
とても言えないわけです。

では、情報発信を始めるにあたって、
最低限必要な条件とは何かというと、

・1日2時間程度の作業時間

・自分の強みを盛り込んだ、有益な情報の提供

この2つだけです。

もしかしたら、本当にこれだけ?
と思うかもしれませんが、
本質的にはこれだけです。

ちなみに勘違いしている人も多いのですが、
「実績の大きさ」というのは、実はあまり
情報発信においては大きな差別化要因になりません。

一般的には、月収10万円の人より、
月収30万円の人、月収30万円の人より、
月収100万円の人のほうが、
ブログもよく読まれてメルマガにも登録されて
いろんな商品も売れそうだと思われていますが、
そうじゃないということです。

もちろん数値が大きいとインパクトがあるので、
目には留めてもらいやすいです。

しかし、目に留まったところから先は、
「読み手が読みたいと思うかどうか」
にすべて掛かっているので、
表面的な実績は大して重要ではないのです。

もし叶姉妹が道を歩いていたら、
まず間違いなく見てしまうでしょう。

でも彼女らが自分のようになれますと言って
いきなり何かを売ってきてそれを買うかというと
普通は買わないわけです。

月収をアピールしまくるだけというのは、
それと同じことですね。

ただし、大きな利益を稼いでいる
ということは、それだけ有益な情報を持っていたり、
多様な経験を積んできている可能性が高いです。

それを上手く伝えられれば、
読み手は読みたいと思うので、
上手くいく確率はもちろん上がります。

逆に言えば、月利10万円でも
それさえちゃんと出来れば問題ない
ということです。

だから私は先日のメルマガで、
応募の目安としては、月利10万円を
“毎月安定して稼げるくらい”とお伝えしました。

それが出来ている人ならば、
「有益な情報」というのはいくらでも書けます。

いやいや、毎月10万円程度じゃ、
出せる情報なんてたかが知れている
と思うかもしれませんが、そうではないのです。

なぜなら、何を有益と思うかは
人それぞれの置かれている状況で異なるからです。

世の中の稼いでいる企業経営者の多くは、
ものすごく税金の話が好きです。

それは、税金をいかに節税するか
というのが、彼らにとっては、
とても有益だからに他なりません。

だから彼らに、新しい節税方法の実例
とかを伝えるとすごく興味を持ってもらえます。

しかし、たとえばBUYMAを始めたばかりの人に
そういう話をしたところで、有益だとは
なかなか思ってもらえないでしょう。

エピソードとしては面白がるかもしれませんが、
「有益」つまり「今の自分に必要」だとは、
感じてもらいにくいわけです。

誰に何を伝えるかが適切であれば、
その情報は必ず「有益」になります。

そこに自分の強みが乗っていれば、
間違いなく自分だけの読者さんが集まります。

その人達に、今の自分が出せる、
「その人達に有益だと思ってもらえる情報」を
提供していけばいいわけです。

さらに言えば、発信する側も、
いつまでも「月利10万円レベル」に
留まっている必要はないわけです。

発信する側、教える側に立つことで、
今まで見えていなかった視点、
持つことのなかった考え方というものに
気付かされることはものすごく多いです。

それが自身のレベルを上昇させて、
さらに価値の高い情報を提供できます。

つまり、自分の読者さんと一緒に
自分自身も成長していくことが出来るために、
「情報を出し尽くしてしまう」ということはありません。

だから始める時点では別に、
月利100万円とか200万円とか、
大きな成果が出ているかどうか
というのは大した問題では無いのです。

もちろん、それをきちんと文章にするための
時間は必要なので、特に初めのうちは
1日2時間程度は時間を取るつもりで
いたほうがいいです。

改めてまとめると、

・「有益な情報」を発信できるであろう
ひとつの目安として月利10万円以上を
毎月安定して稼ぐことが出来ている

・1日2時間程度の作業時間

この2つの条件が揃っていれば、
もういつ始めても構いません。

あとは先ほどお伝えしたような心構えで
思い切って飛び込むだけです。

今回申し込んでくださったお二人も、
別に心の準備ができていたわけではなく
むしろ今も別に出来ていないと思います。

単純に上記のような条件は揃っていて、
なおかつ新しいことにトライして、
現状を打破してさらに視野を広げたい
という気持ちが強かっただけです。

今回の募集はそう思うきっかけには
なったかもしれませんね。

これが、

3.いつ始めればいいのか分からない

に対する答えです。

長々と書いてきましたが、
本日24時で一応締め切りです。

定員3名に対して枠はあと1名あります。

大きな規模ではないですが、
今回応募してくださった方に、
まずは着実に成果を出してもらって、
こういうステージが現実にあるんだということを
今BUYMAを頑張っていてその先を模索しているみなさんに、
しっかり提示していければと思っています^^

■情報発信ビジネスの個別コンサルティング詳細

http://

※メルマガ限定で募集しました。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから