エスノの現在のビジネスについて。(第445回2015年8月27日)

こんにちは、エスノです。

今日は二人のコンサル生から立て続けに
嬉しいお知らせがありました。

ひとりは、今週の火曜で、
3ヶ月間のコンサル期間が終了したYさん。

なんと昨日1日で5件も受注が来て、
売上で約105,000円、利益で
約3万円を稼ぎ出したそうです。

今月は体調不良などもあり、
なかなかペースを掴めていなかったのですが、
これで今月は月利10万円がほぼ確実になってきました。

Yさんは4月の時点で、
コンサルの申し込みをしてくださったのですが、
その時点ではカードの上限が極端に少なかったため、
なんとかしてまずそこを解決できたら、
そのときは改めてコンサルを開始しましょう
ということで一度お断りをした経緯がある方です。

その後、利用可能なカードの枠を増やして、
改めて5月からコンサルをお受けしました。

先月はあと一歩で10万円には届かなかったものの、
受注がないときもめげずに作業を続けた結果、
今回の嬉しい成果につながったというわけです。

もうひとりのRさんは5月からコンサルを始めて、
現在半年コースの4ヶ月目に突入しましたが、
ここに来てようやくエンジンがかかってきました。

今日は1件で約55,000円の利益が出て、
今月6件目の受注で利益が約105,000円
になったそうです。

こういうちょっと目が覚めるような受注があると
視野が広がりますしテンションも上がるので
この調子でどんどん売って欲しいところですね。

さてさて、今日は私の
現在のビジネスについてのお話です。

昨日お伝えしましたが、BUYMAなどの物販で
一定以上の成果が出たあとの「次のステージ」
として、

「情報発信をすることで利益を生むビジネス」

を私は提示していきます。

まずは分かりやすいところで、
どのくらいの収益が上げられるのか
という話からしていきましょう。

私のビジネスの収益は、主に

・BUYMAでの商品販売

・メルマガでの有料サービスの提供

(BUYMAの個別コンサルティング、
「BUYMAの予備校」など)

の2つで構成されています。

すでに後者の比重がかなり大きい
というのはお伝えしたとおりですが、
初めてその月粗利が200万円を超えたのが、
昨年の8月です。

ただこのときは個別コンサルの募集を、
かなり多めに確保したがために、
利益は出たもののかなり忙しくなり、
他のことがあまり出来なくなってしまいました。

その反省を活かして、そのあとは
しばらく募集のペースを落としつつ、
もう少し効率よく安定して利益を出せるような
体制作りに勤しみました。

(このへんの発想はBUYMAのときと一緒ですね。)

その結果、今年は今のところだいたいイメージ通りに
月粗利の平均が約120万円です。

ちなみに5月には再び月粗利200万円を超えました。

ここからコンサルの交通費や各種税金も払うので、
もちろん単純に全部が手取りではないわけですが、
すべて一人でやっているビジネスと考えれば
そう悪い成果ではないと思います。

ただ、単純に利益だけ比較すると、
もっと大きく稼いでる人なんて、
そこら中にいるわけです。

そもそも、純粋に事業として考えれば
吹けば飛ぶような規模の金額ですから、
この利益自体が特に凄いわけでもないですし、
そこに価値を感じて欲しいとも思っていません。

私のビジネスが
多少なりとも凄いと言えるところ、
そして伝える価値のある部分というのは、
利益額ではなく、その「成約率の高さ」に
象徴されると言えます。

先程も書きましたが、
初めて月粗利200万円を超えた2014年の8月時点で、
このメルマガの読者さんの数は300名ちょっとでした。

これはすべて、
私のブログ経由で登録してくださった方で、
誰かのブログやメルマガで、私のメルマガを
紹介してもらったということは一度もありません。

メルマガで稼ぐには
とにかく読者数が多くなければダメだ、
そのためには読者の多い有力なメルマガで
自分のことを紹介してもらう必要があると
思い込んでいる人からすれば、
これはなかなかショッキングな話だと思います。

さらに、この時点ですでに個別コンサルの
受講経験者数というのは約20名いましたから、
メルマガ読者さんの15人に1人が、月に10万円を
支払ってもいいと判断したということです。

そして、さらに言えば、
コンサル募集のページを見たことがある方はご存知のように、
私は“セールス”つまり“売り込み”をほぼしていません。

それに該当する要素があるとすれば、
申し込みの期日や定員の数くらいですが、
だいたいいつもすぐに定員に達してしまうので、
これらも煽る材料として使われることがありません。

そもそも売り込んでいないどころか、
コンサル募集ページの冒頭には

「すぐに楽に稼げるようになると思ってる人は
悪いことは言わないので今すぐページを閉じてください。」

と赤字でデカデカと書いていて、
むしろ申し込まれにくいような状況ですらあります。

それでも、これまでに多くの方が
ご自身の意志で決断して申し込んでくださいました。

“普通に”メルマガやブログで
コンサルを募集したりアフィリエイトなどで
教材を紹介したりする方からすれば、
これはあり得ないことだと感じるでしょう。

しかし私からすればこれが普通ですし、
むしろこういう状況こそが有るべき姿です。

そしてこういう状況というのは、
適切な方法で実践されれば、
多くの方が実現できることだと考えています。

とまあ、珍しく自分のことを書きすぎて
ちょっとむず痒くなってきたので、
このへんで一度筆を置きますが、
目指せばこんな世界が次に待ってます
という話でした。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから