「行動を変える」とは寝る時間を削ることじゃない。(第415回2015年5月21日)

こんにちは、エスノです。

本日24時で、値上げ前最後の
個別コンサルティングの募集を締め切ります。

■個別コンサルティング詳細

http://

※こちらはメルマガでのみ募集しました。

4月から申し込んでくださったが4名いるのですが、
その全員がすでに、1件あたり10万円以上の受注、
もしくは1万円以上の利益という、
「ちょっとした壁」を超える経験をしています。

月利ベースで見ればまだまだですが、
「効率よく販売していく」ために
段階的に越えていく必要のある“壁”を
ひとつずつクリアしている感じです

申し込み用のページでも書きましたが、
こういう様々な“壁”を超えることは、
自分の力だけでも不可能ではありません。

不可能ではありませんが、
すでにその経験を何度もしている人間から、
目の前で具体的な事例を元に解説されるのと
そうでないのとでは、“壁”を超えるまでに
必要な時間がまったく異なります。

経験者がそばにいないと、
なぜ“壁”を超えるまでに
時間が掛かってしまう、もしくは
時間が掛かりすぎて挫折してしまうのか。

これも元コンサル生のHさんが
フィードバックで書いてくださったことですが、
それはやはり、

「進んでいる方向があっているかどうか自信が持てない」

ということから来るのだと思います。

今の進路が正しいかどうかに自信が持てれば、
つまり確実に成果が出るようになるということが
あらかじめ明確に分かっていれば、誰もが
自力で続けることは難しくないわけです。

しかし、残念ながらビジネスはそうじゃありません。

多くの人は、

「なんか“壁”がでてきたけど、
 これ乗り越えたらいいことあるのかな…?」

「ちょっとチャレンジしてみたけど、
 なかなか乗り越えられない…。

 もしこれで乗り越えた先に、
 いいことがなかったとしたら…。」

という不信感を持ちながら活動していて、
やはりそれはなかなか長続きしないわけです。

あらかじめ“壁”の横に、
すでにそれを乗り越えたことがある人がいて、

「この先にはいいことがあるんですよ!」

「この“壁”は乗り越えても、
 しんどいだけのダミーですよ!」

ということを伝えてもらえれば、
そのチャレンジは続けることが出来るわけです。

これから世界中でセールが始まり、
一年で2番目にお客さんの購買意欲が
高まる季節がやってきます。

それに加えて、先日もお伝えした、
BUYMAのTVCMの放映も始まり、
これからBUYMAのマーケットの規模は
どんどん大きくなっていきます。

このタイミングでスキルを高めて、
大きく稼ぐための基礎固めをしておけば、
一年で一番売れる冬のセールで
圧倒的な成果を出すことが可能です。

鼻息荒いお客さんが大挙して押し寄せる中、
ライバルパーソナルショッパーが
悠々と高額商品、高利益商品を、
何個も何個も売るのをただ眺めるだけの
悔しさを味わうのは、もうやめにしましょう。

変わるには、道を拓くには、
決断するだけではなく、価値観を変えて、
行動まで変えなければ意味がありません。

それはBUYMAで言えば、出品数を増やすために、
テレビを観るのを我慢して、寝る時間を削る
というような単純な話ではありません。

リサーチをする対象、手順、
その過程で起こり得るあらゆることに対して、
これまでとは違うこと、今までは
していなかったことをやり続ける。

これが行動、つまり
“アウトプットを変える”ということです。

コンサルを申し込む方もそうでない方も、
このことだけは必ず意識してほしいと思います。

コンサルについては、
すでに今回の事前面談も終わって
本申し込みをしてくださった方は
3ヶ月プラン、半年プランで受講されていて、
次回の枠が空くのはだいぶ先になりそうです。

興味がある方は忘れずにお申込みくださいね。

■個別コンサルティング詳細

http://

※こちらはメルマガでのみ募集しました。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから