「効率よく活動をすること」が必須な理由(第432回2015年7月29日)

こんにちは、エスノです。

もはや今月は週刊でお届け
みたいな感じになっていますが、
そんなことは気にせず進めてしまいます。

ついこのあいだ今年が半分終わったと思ったら、
早いもので7月ももう最終週です。

セール時期特有の、

・お客さんの購買意欲アップ

・いろんな買い付け先での大幅割引

という流れを上手く掴んで、
いつも以上の利益を出している方も
多いのではないでしょうか。

3日前も、コンサル生のEさんが、
当初予定していたショップでは完売だったけど、
結局もっと大きな割引の買い付け先を見つけて、
3万円以上の利益を出すことに成功していました。

販売価格は10万円くらいだったので、
利益率的にも悪くないですよね。

ここまで上手くいくことは
そんなに多くはありませんが、
「珍しい」というほど少ないわけでもなく、
割とちょこちょこ目にする光景です。

さて、改めてお伝えしなければいけないのは
なぜ私が高い利益を取ることにこだわっていて、
そのために必要なことをお伝えしているかということです。

利益1,000円のものを10個売るのも、
利益1万円のものを1個売るのも、
どちらも総利益で考えれば同じですから、
一見どちらでも良さそうに思えます。

ですが、私のメルマガ読者さんであれば
すでにお分かりのように、私は前者のスタイルを
絶対に選択しません。

なぜなら、同じ利益を獲得するのに必要な
「金銭以外のコスト」が掛かり過ぎるからです。

要するに、1個売るのと10個売るのとでは、
取引完了までにかかる時間と手間が、
約10倍違ってくるということです。

これまで質問のメールや個別コンサル、
あるいはさまざまな懇親会などで、
多くの方とお話する中で、
これがどれだけ重大なことかを分かっていない方が
かなりいるという印象を持っています。

時間が無限に使える方や、
作業の多くを外注化していて、
売上が仕組みで上がっていく体制が
すでに出来ている方は、
多売でも問題ありません。

しかしBUYMAを実践している方の多くは、
BUYMAを専業としているわけでも、
かなり高い精度の仕組みを持っているわけでもなく、
本業や家事のかたわら、自分の力をメインに
実践している方が多いはずです。

BUYMAに使えるのは、
せいぜい平日なら1日3時間程度
という方も多いでしょう。

主婦の方だと休日は逆に
もっと時間が使えなかったりすることもあります。

今月配信した数少ないメルマガのひとつで、
私はこんなことを書きました。

「まずは自分の時間という資産から、
利益を生み出し、同時に知識と経験という
新しい資産も身に付けていきます。

今度はその利益、知識、経験を利用して、
新しく時間を生み出して、その時間を
新しい利益と知識と経験に繋げていく。

このサイクルが出来上がれば
まず成果が伸びていかないことはありません。」

私の元コンサル生のこれまでの歩みを元に、

「成果を伸ばし続けるために必要なサイクル」

についてまとめたのがこの文章です。

逆に言えば、私のように、大した資金もコネも
特殊な知識も経験もない人間は、
このサイクルを回し続けていく以外に、
ゼロからビジネスを始めて、
それを伸ばし続けていくことはできません。

要するに、「時間の余裕を生むこと」は
ビジネスを伸ばすために極めて重要だという
まとめてしまうと身も蓋もない話です。

時間に余裕が生まれなければ、
新しい価値を生むために必要な行動が取れません。

翻って、最初に出した「1,000円を10個」という例は、
完全にこの法則から外れる選択だということが
お分かりいただけると思います。

当然最初のうちは、どっちの選択をしても、
自分の持てる時間の多くを割かないと、
なかなか成果も出ないですし上達もしないでしょう。

ただ、目の前のビジネスのために、
すべての時間をずっと取られ続けると、
そこから先の発展はどうやっても不可能です。

「多売=上記のリスクを抱えること」
だとぜひ頭に叩き込んでほしいと思います。

もちろん多売でとりあえず突っ走って、
一定の利益を確保したらそこで方向転換して、
その利益を元に新しいことに手をつけていく
というようなことは難しいですが不可能ではないです。

また多売にも、売上が安定しやすい
というメリットはあります。

1ヶ月に10個で30万円の利益の場合は、
2個売れないだけでも利益が20%落ちますし、
実際にそれは起こり得ることです。

しかし1ヶ月に100個で30万円の利益の場合、
ある月にいきなり20個売れなくなるというのは
よほど大きなミスをしていない限り起こりにくいです。

ただ、そういう部分を考えても、
私は出来るだけ取引にかかる手間を下げて、
より効率よく販売していくほうが良い
と判断しているので、1件あたりの利益を高めるために
どうすべきかということをずっとお伝えしています。

「効率が良い」というのは、

「今の自分にかかる負担が少なくて楽になる」

という短期的なメリットだけではなくて、

「将来の自分のために絶対に必要なこと」

なんだという意識をもっと高めてもらえたら
私としてはメルマガを書いている甲斐がありますね。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから