メルマガ:BUYMA(バイマ)ハイブリッド販売戦略

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

昨年月利100万超えた人がずっと続けていること(第733回)

※2021/1/18の記事です。

こんにちは、エスノです。

先日お知らせした音声は以下です。

■「アカウント停止を免れた事務局との付き合い方」

※再生速度1.25倍の早回しで聴いてくださいね。

実は私は、BUYMA事務局から
過去2回も鑑定NGと言われていますが、
いずれもアカウント停止にはならずに済んでいます。

私の場合、商品はまともで、それなりに
実績・評価もあったという前提はありますし、
「こうすれば絶対ならない」という話ではないですが、
絶対的存在である「お上」とどういうスタンスで
やり取りしたほうがいいのかというのは参考に
していただけるんじゃないかと思います。

ぜひちょっと聴いて取り入れてみてください。

そして、音声が溜まりすぎているので、
もうメルマガ告知のタイミングによらず、
どんどん公開していくことにしました。

すでに2つ新しいのがアップされてます。

■「”主婦”エスノの仕事術」

■「時間がない時に何を優先するか」

よかったらチャンネル登録しておいて、
公開され次第チェックしてみてくださいませ。

さて、今回の本題は、昨年12月に
はじめて月利100万円を超えた
Sさんについてです。

2019年2月に個別コンサルに
申し込んでくださったSさんですが、
個別コンサルの3ヶ月間が終了したあとも、
そのフォロープランとしてBUYMAアカデミアに
継続して参加してくださっていて、
最初にお会いしてから約2年足らずで、
一つの大きな節目を超える成果に到達しました。

昨年秋から少しずつ作業を外注化しつつ、
基本的に作業はすべて一人で行っていて、
今は専業でBUYMAに取り組んでいます。

これまでもメルマガで何度か
Sさんを取り上げたことがありますが、
特に前回取り上げた718回のメルマガは
結構反響があったので、覚えている方も
多いかもしれませんね。

■出品し直しは何回すればいいのか?(第718回)

http://steermylife.com/2367.html

■沖縄でワークショップしました。(第706回)

http://steermylife.com/2306.html

合理的に考えたらそれ以外やることはないし、
それを結果が出るまでやればいいとは言え、
同じ商品の出品し直しを23回行ったというのは
なかなか印象深かった方も多いようです。

このエピソードが端的に表すように、Sさんは、
やるべきことを愚直に積み上げるということが、
素直にできるタイプの方です。

出品商品の中で、特に力を入れて
メンテナンスする商品を決めて、
それは出来るだけ毎日アクセスや
人気順をチェックしましょう、と伝えれば、
それをそのままやり続けています。

人気商品の在庫を見つけたけど価格が高い、
それなら割引の交渉をしてみればいいという状況で、
上手くいくかどうかとか、ショップから嫌な返信が
来るんじゃないかとか、あるいはショップに嫌な思いを
させるんじゃないかとか、そういうことは特に気にせず
どんどん交渉の連絡ができます。

日報は、おそらくですが、
コンサル始まって以来毎日書き続けています。

(1、2日くらいは書いてない日があったかもしれません)

成果を出すために必要な当たり前のことを、
文字通り「ずっと続けられる」というのは、
ご存知のようになかなか出来ることではありません。

そうしないと絶対に成果が出ない
というものではないですが、そうすることで、
非凡な成果を生み出せる可能性が高まる
ということを私は主張し続けています。

Sさんの成果とそこに至るまでの過程は、
他のコンサル生の方と同じように、私の
この主張を裏付ける、そして私を含む
多くのそもそも非凡でない人を
勇気付けてくれるものだと思います。

もちろん、このレベル、
あるいはそれ以上の成果を、
今後も継続できないといけないので、
ここからがある意味で正念場です。

今年はさらに外注化を進めて
リソースを余らせつつ、まずは、
さらに利益を伸ばすための土台作り、
その上で、夏と冬のセールシーズンで
過去最高益を更新していくのが
理想的な展開だと思います。

毎月毎月最高益を更新する
というのが、もちろん一番いいのですが、
その時点の活動体制が、その時点以上の
利益を生み出す負荷に耐えられなければ、
必ずどこかで破綻してしまいます。

時には戦略的に利益を落としてでも、
将来を見据えた手を打つことが
優先されることもあるわけですね。

このあたりのことが、
今年どういう結果を生んだのか
というのを、またこのメルマガで
共有できる機会が持てるように
私も引き続きアドバイスしていければ
と思っている今日この頃です。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

鑑定NG2回やってもアカウント生きてる話(第732回)

※2021/1/11の記事です。

こんにちは、エスノです。

早くも1月が3分の1終わってしまいました。

この調子で行くと2021年も
あっという間に終わりますね。

さて、またしてもこっそりと、
青木さんとの新しい対談をアップしています。

■「アカウント停止を免れた事務局との付き合い方」

※再生速度1.25倍の早回しで聴いてくださいね。

実は私は、BUYMA事務局から
鑑定NGを過去に2回も喰らっています。

2回ともアカウント停止にはならずに済んだのですが、
そのあたりの話を交えながら、事務局との関わり方
について青木さんと話してみました。

ぜひちょっと聴いて参考にしてみてください。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

昨年のコンサル生実績と最近のバイマの傾向(第731回)

※2021/1/3の記事です。

あけましておめでとうございます、エスノです。

年末の挨拶もなく2020年が終わって、
2021年になってしまいました。

2021年。

あんまり現実感がないんですよね。

個人的に、なんとなく2020年までは
想像できていたんですが、その先となると、
なぜか未知の世界感があります

そんな私のぼんやりした感覚とは裏腹に、
世界はどんどん時間を進めていきますね。

昨年はこれまでの人生の中で間違いなく、
世界規模で大きな変化があった1年でしたが、
個人的にはさほど例年と変わりありませんでした。

良くも悪くも。

良かったのは、自分の生活、
ビジネスの状況において。

もともと人と直接接触することが
あまりない生活をしているため、
緊急事態宣言下でのコンサルや
ワークショップの開催については
多少気を使ったものの、逆に言えば
それ以外は平時とほぼ変わらず。

また、コロナが拡大して、欧米各国が
ロックダウンし始めた当初こそ、
その後の仕入れや新商品の生産などの
見通しが不透明でしたが、それも
結局は予想以上にいつも通り。

ご存知のようにBUYMA自体は絶好調。

一方で、悪かったのは、一昨年、
あるいはそれ以前からと、大して
やっていたことが変わっていないこと。

パンデミックにも対応できる体制を、
何年も前からすでに確立していた
と言えば聞こえはいいですが。

ただ、昨年の世界の大きな変化を受けて、
今年やらなければいけないことを考え、
いくつか仕込んだりはしていたので、
今年はそれを形にしていくことに
注力していきたいなと考えています。

そういう状況の中で、
コンサル生の実績ですが、
受講生98名中55名、つまり半数以上の方が
最高月利20万円を達成しました。

(2020年12月31日時点で確認済みの方のみ、
受講時点で月利100万超えの方は除き、
あくまでコンサル開始後の実績に基づく。)

そのうち、30万円以上を達成した方は
41名(約42%)いらっしゃいます。

その内訳は、

30万円台11名
40万円台4名
50万円台3名
60万円台2名
70万円台4名
80万円台2名
90万円台2名

そして、100万円台10名

(100万円台4名、120万円、160万円台各2名ずつ、
140万円、180万円台各1名ずつ)、

200万円台、300万円台、400万円台各1名ずつ

10万円を突破した方も19名いますので、
受講者の約76%(74/98)が
月利10万円を突破しています。

今年は特に、
もともと最高月利30万円以上だった方が、
さらに利益を伸ばした印象のある年でした。

年々ではありますが、BUYMAは、
利益を出せる実力をつけた人が
さらに利益を出しやすく、地力がない人が
どんどん淘汰されていく傾向にあります。

それは、

・BUYMA自体のお客さんがどんどん増えている

一方で、

・人気順上位の商品ページに、
お客さんが集まりやすい施策が増えている

ということによると考えています。

つまり、増大しているお客さんが、
実力のあるショッパーさんに
集中しやすい構造が加速しているということです。

スマホでの閲覧が大半を占める中で、
人気順下位の商品はなかなか探して
もらいづらいというのは以前からありました。

しかし、今年はさらに、
タイムセールの商品が増加したこと、
プレミアムショッパーの数が増えたことなど、
より人気上位だけ見て、それ以上探すのを
お客さんがやめている印象があります。

もちろん、どうしても欲しい商品は、
お客さんも一生懸命探すのですが、
そういう商品、お客さんは
全体で考えればあくまで少数派です。

多数派のお客さんをしっかり捕まえられないと
単発で大きな利益が仮に出せたとしても、
一定以上の利益を、“効率よく”
確保“し続ける”ことは難しいです。

そのためには、人気がある商品を、
ライバルに対して優位性があるように
出品できる買い付け先を探し出して、
その上で、それにしっかりアクセスを
集められるかどうか。

パーソナルショッパーとしての実力、
地力というのは、究極的にはこれに尽きます。

これは私がずっと言い続けてきたことで、
それを体系的にまとめたのが
「BUYMA in REASON」です。

先日から行っている割引キャンペーンは、
本日24時で終了します。

【 BUYMA in REASON 】

http://buymainreason.com/lp/bir/

キャンペーン終了後も参加は可能ですが、
せっかく参加しやすいタイミングですので、
興味がある方はぜひこの機会にどうぞ。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから