メルマガ:BUYMA(バイマ)ハイブリッド販売戦略

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

未来の自分を楽にしてくれる心構え。(第745回)

※2021/4/9の記事です。

こんにちは、エスノです。

先週末から、BUYMAアカデミアの
新規会員募集を3年ぶりに行っています。

■BUYMAアカデミア詳細

https://

※メルマガでのみ募集しました。

※参加していただいた方で、各種登録、
グループチャットへの申請がまだの方が
ちょこちょこいらっしゃいますので、
お早めにご確認くださいませ。

今回の募集人数はコース毎に異なるので、
詳しくは上記ページをご覧ください。

募集期間は、4月11日(日)24時までです。

ただ、応募多数につき早めに締め切った
パーソナルコースのように、締め切り前に
受付を停止させていただくコースもあるので、
その点はあらかじめご了承くださいませ。

なお、グループ、オンラインはまだ空きがあります。

グループがあと3名、オンラインがあと10名ほどです。

この感じだと、月額プランでの募集はなしで、
今回の定員は埋まってしまうような気がするので、
検討している方はお早めにどうぞ。

また、いつものように、
BUYMAで効率よく利益を出すために
必要な視点を盛り込んだ募集ページになっています。

ぜひ一度読んで日々の活動に活かしてください。

今回のリニューアルにあたってかなり
ボリューム盛り盛りになっていますので、
募集ページを読んでなにか不明な点があれば、
遠慮なくお問い合わせくださいませ。

さて、今日もちょっとした、
だけど重要な心構えの話です。

先週末、欧米各国では、
イースターに関連する祝日がありました。

イースターといえば、
日本ではディズニーのイベントの
テレビCMくらいでしか馴染みがない
わけですが、キリスト教圏の各国では
かなり重要な祝日とされています。

こういう文化の違いからくる祝日
というのは、他にも年に何回かあります。

当然、その日、現地は休業なので、
何かしら連絡しても返っては来ませんし、
商品の発送だって基本的にはされません。

なので、それを把握していないと、
何かしら買い付け先とやり取りが
発生した場合に、なんで今日に限って
返信来ないんじゃと困ってしまうわけです。

最初はもう、しょうがないです。

ただ、連絡が取れなかった理由が、
「文化の違いによる祝日によるものだ」
と認識したら、「次」からは対策が打てます。

一番良い対策の仕方としては、
たとえば、自分が日頃使っている
カレンダーアプリ的なものに、
すぐに全部入力してしまう。

もちろん、国によって若干違うので、
まずは自分がよくやり取りする国の、
日本とは異なる祝日だけでいいです。

次からは気を付けよう、とか、
当分そういう祝日はないし、
そのときに買い付け先との
やり取りで困ることが起こるなんて
そうないだろう、みたいなスタンスが
一番良くないです。

ちょっと面倒かもしれませんが、
最初ちょっと手間をかけるだけで、
確実に効果があって、かつ、今後も
しばらく効果が発揮されるものは
着実に実行していくことで、
未来の自分がどんどん楽になります。

その場のちょっとした面倒を避け、
一時的に楽をするために、将来の
自分に負担を押し付けるようなことは
なるべくしないような考え方、心構え。

それが備わっていると、
今回のことだけでなく、様々な場面で
効率よく活動していけるようになりますね。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

1枚目の画像で絶対にやってはいけないこと(第744回)

※2021/4/6の記事です。

こんにちは、エスノです。

4日21時から、3年ぶりに、
BUYMAアカデミアの新規会員の
募集を行っています。

■BUYMAアカデミア詳細

https://

※メルマガでのみ募集しました。

今回の募集人数はコース毎に異なるので、
詳しくは上記ページをご覧ください。

(ワークショップに人数の上限があるため、
参加される方の居住地などによって、
若干変化します。)

募集期間は、4月11日(日)24時までとしますが、
応募多数の場合は例によって早めに締め切り
ますので、あらかじめご了承ください。

なお、パーソナルコースは応募多数につき、
5日になったタイミングで受付を停止させて
いただきました…。

個別コンサルもそうなんですが、
なぜか価格の高いものが、むしろ
あっという間に定員になってしまう不思議…。

グループ、オンラインはまだ空きがあります。

オンラインのほうが埋まるのは早そうです。

また、いつものように、
BUYMAで効率よく利益を出すために
必要な視点を盛り込んだ募集ページになっています。

ぜひ一度読んで日々の活動に活かしてください。

今回のリニューアルにあたってかなり
ボリューム盛り盛りになっていますので、
募集ページを読んでなにか不明な点があれば、
遠慮なくお問い合わせくださいませ。

さて、今日は軽めのネタをば。

すでに何度も取り上げているように、
BUYMAのユーザーのほとんどは、
今やスマホでBUYMAを閲覧しています。

したがって、スマホブラウザ版や
アプリ版で、自分の出品商品が
どういう風に見えるのかというのは
ちょくちょく確認してみたほうがいいわけです。

で、実は、よく多くの人が共通して
「やらかしてしまっていること」があります。

それは、1枚目の画像についてです。

アクセスを大いに左右する要素として、
1枚目の画像はとても重要なんですが、
どうも、見栄えにこだわりすぎて、
そもそもお客さんの目線をまるで
意識していないというものが結構あります。

ぜひスマホ版の商品一覧の
画面を見ていただきたいのですが、
1枚目の画像の右下にハートがあります。

これはほしいもの登録するためのボタンですね。

そして、これはすべての人ではないですが、
左上には「タイムセール」の画像が入ることもあります。

ここまで書けばお分かりでしょう。

要するに、1枚目の画像の右下と左上は、
BUYMAの仕組み上、お客さんから
強制的に見えなくなってしまう(ことがある)
ということです。

仮にカラバリで出品していて、
右下に人気のカラーを置こうものなら、
それがハートとかぶってお客さんからは
見えないわけですから、せっかく
カラバリでまとめて出品した意味がありません。

ほんのちょっとしたことですが、
今回のことに気を付けて画像を作るのと
作らないのとでは、作業の手間は同じなのに、
アクセスを向上させる効果は、明らかに
前者のほうがあるわけです。

こういうのは確実にやっていくのが大事ですね。

そして、さらに重要なのは、
メンテナンスをするときの判断軸のひとつとして、
常にお客さんの目線を意識するということです。

この際、まずは、見栄えがするかではなく、
出品商品がちゃんとそれだと伝わるかとか、
基本的なことがクリアされているかを
しっかりチェックすべきです。

こういうのが間違いなく出来ている上で、
さらに良い画像にするにはどうしたらいいか
というのを考えていきましょう。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

成果を維持するための羅針盤を持とう(第743回)

※2021/4/4の記事です。

こんにちは、エスノです。

昨日一昨日で、家族で
りんどう湖ファミリー牧場に
行ってきました。

一昨日牧場近くのホテルに泊まり、
昨日の朝から行ってきたんですが、
羊や山羊などの有蹄類に餌をやったり、
乳搾りの牛に上着を舐められて
ヨダレまみれになったり、
けっこう楽しめました。

ホテルも完全にファミリー仕様の
サービス、設備満載でよかったです。

そういえば一昨年はハワイアンズにも
行ったんですが、なんか昔CMでよく見た
「家族が行くならここ!」みたいなところに
自分が実際行ってるのを冷静に考えると
なかなか面白いですね。

さて、先日お伝えしましたが、
私が主宰する「BUYMAアカデミア」の
新規募集を、4/4(日)21時頃のメルマガで
約3年ぶりに行います。

アカデミアの現在の概要は、
先日以下の記事で書いていますが、
久々の新規募集に合わせて、
中身をリニューアルしていますので、
ちょっと楽しみにしていただければと思います。

http://steermylife.com/2463.html

さてさて、本題です。

また新しい音声をアップしましたので、
作業のお供にぜひ。

■「パーソナルショッパーの“ブランディング”について」

※いつものことですが1.25倍速以上で聴いてください。
通常速度で聴くのは時間の無駄です。

音声を聞いた上での感想、質問、
あるいはこんな話も聴いてみたい
というのも常に募集していますので、
なにかあれば遠慮なくどうぞ。

今回の音声は、話に聞く
「ブランディング」というものについて
青木さんと話してみました。

正直、具体的な定義がされず、
使われている言葉としては、
「モデリング」と並ぶツートップ
な気がするのですが、そのへんは
聴いた話をなんとなく総合して考えました

ブランディングについては、
音声を聞いていただければと思うんですが、
私は今回の話の中で、BUYMAで
利益を出すことを「算数」だと表現しました。

これは要するに、利益を出すための
道のりの再現性が、それなりに高い
ということを意味しています。

というか、それなりの成果が出せるまでは、
まずは再現性高めの道を通ったほうが
いいのでは?というのが真意に近いです。

再現性高めと言っても、もちろん、
具体的にこういうブランドがいいとか
こういう商品が良いみたいな、
インスタントすぎるものでないことは
私のメルマガを読んでくださっているなら
すでに共通の認識としてあると思います。

ここでいう再現性高めの道とは、
「こういう地力を付けていければ、
まず間違いなく成果は伸びていくよね」
というのをしっかり固めて、そのために
必要な時間、作業を淡々と続けていくことです。

これまで多くの方をすごく近い距離で
見させていただきましたが、なかなか
思ったように成果が伸びない方、あるいは、
伸び続けない、維持できない方は、

・どういう力をつけていけばいいのか
ということが定まっていない

・どんな力が必要かは分かっていても、
そのために必要な活動ができていない

のいずれかがほとんどです。

特に前者については、
一度分かったと思っていても、
なんなら実践の中に落とし込めていても、
しばらくして、それこそちょっと成果が出ると、
うっかり自己流に戻ってしまったり、
表面をなぞるだけの作業に終始して
しまったりして、とても厄介です。

(後者は後者で厄介なんですが、
今回は省略します。)

これをどうやって解決していけばいいのか。

ずっと悩んでいますし、今後も、
完全に解消されるような悩みではない
とは思います。

一番いいのは、私が常に横に張り付いて
ここ道間違えたよとか繰り返し言うことですが、
それはちょっと現実的ではありません。

個別コンサルではマンツーマンで
それに近いことはできるわけですが、
それでも人数的なことを言えば、
伝えられる範囲はかなり狭いです。

一つの方法としては、とりあえず、
「BUYMA in REASON」で青木さんが
作成してくださった、フローチャット
みたいなやつは有効だと思っています。

行き詰まったときに、これを見れば
何を確認すればよかったか分かる
みたいなやつですね。

ただのテンプレートではなくて、
原理原則に基づいて考えると、
こういう風に見ていけばいいよね
というものです。

日々の活動の積み重ねの中で、
ぜひ自分専用のものを作っていくことを
オススメします。

それが、自分が道に迷ったときの
羅針盤として機能してくれるはずです。

なお、BUYMAアカデミアの
今回のリニューアルでは、BUYMAで
よく起こる様々なシチュエーション毎に
本質がこうだから、こう考えれば、
こういう行動をすればいいみたいな、
いわゆる「フレームワーク」を、
定期更新でどんどんアップしていきます。

他にもいろいろありますので、
詳細は新規募集のページを追ってご確認下さい。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから