メルマガ:BUYMA(バイマ)ハイブリッド販売戦略

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

BUYMAで新作を出品するときに気にしてること。(第124回2014年2月22日)

こんにちは、エスノです。

来月名古屋に競馬しに行くのですが、
そういうときに限って、友人の結婚式と
日程が被ったりしますね…。

この件は、幸い(?)披露宴とかじゃなくて
二次会的なもののようだったので、
旅行を優先させていただくことにしました。

こういうのってなんでしょうね。

なんかこの日に限って!みたいなのって
けっこうありますよね。

先月もライブの日に限って
めっちゃお問い合わせが多かったりしたので、
それはBUYMAの特集のせいだなと思ったら
同じような特集があった翌週末はそこまででもなく…。

お問い合わせといえば、
月末に掛けて、やっぱり
お問い合わせも注文数も増えますね。

寝て起きるとメールがたくさん来ていて、
嬉しい悲鳴状態でございます。

どちらかというと、
悲鳴の割合が大きいかもしれません…。

さて、先日、
今月はこまめに出品してすでに16出品もしているよ!と
まったく威張れない数字を披露させていただいたところ、
こんなご質問をいただきました。

=======================================

エスノさん

こんばんは^^

前回メールをいただいてからすっかり日が経ってしまいました。。。

(中略)

エスノさんは春先の商品を出品されたということですが、
もうすでに他で売れ始めた商品を出品されたということでしょうか?
それもBUYMAでリサーチしてから出品を決めたということですよね?

私の感覚だと、先物はまだ他のバイヤーさんの出品も少ないだろうし、
今後売れていく代物だろうからBUYMAで調べようがあるのかわかりませんでした。

ファッション雑誌などの情報を元に出品を決めるのかなと思ったのですが、
そういった流行を読んで出品を決めたりもされてますか?

=======================================

確かに、このように不思議に思われるのも
当然のことかと思います。

もちろん、2014SSの新作でも、
すでに飛ぶように売れている人気商品もありますが、
そうではないものもたくさんあるのは明白です。

その中から、どうやって需要を見抜くのか。

こういう場合、大きく2つの基準で、
出品する商品選んでいます。

ひとつは、タレントさんの愛用品です。

これは、BUYMAで出品されていなくても、
そのタレントさんの人気にあやかって、
商品も人気になる可能性があるので、
私はかなりよく使う手です。

そしてもうひとつは、各ブランドで
すでに定番になっているアイテムです。

各ブランドの定番モデルは、
BUYMAのそれぞれのブランドページを見れば
ある程度知ることが出来ますね。

定番になっているということは、
そのブランドで常に売れ続けているということですから、
新シーズンでも、引き続き人気が出る可能性は高いわけです。

これには、新しいカラーや
デザインのマイナーチェンジなども含みます。

ただ、以前メルマガで少し書きましたが、
この手の定番アイテムは長く販売されているため、
ライバルバイヤーもそのアイテムの買い付け先に精通していて、
手強いことがけっこうあります。

買い付け先をたくさん知っているならば、
このジャンルで勝負していくのは有効な戦術ですね。

あとは、出品されて間もないのに、
アクセスやほしいもの登録が、
他のアイテムに比べてちょっと違うぞ
というアイテムも狙い目ですね。

アイテム一覧を「新着順」に並び替え、
上から順に見ていったときに、周りのアイテムと
数字が違うかどうかで判断します。

とは言え、もう2月も終わりですので、
そろそろ春夏モノもBUYMAで普通に売れ始めています。

基本的なリサーチは押さえつつ、
上のようなことも意識してもらえると、
幅が広がってくると思います。

なお、ファッション誌とかで
流行を見極めるということはしていないですね。

やってもいいと思いますし
やって上手くいくことも十分あると思いますが、
私はその方法で上手くいく自信がないですし、
やらなくても上手くいく方法が分かっているので
流行りを読むということはしていません。

あくまで私の場合は、ですが、
それをやるくらいであれば、
BUYMAの特集に乗っかるほうが、
まだ成果が出る確率は高いと思っています。

ちなみに、アイテムのカラーバリエーションは、
カラーごとにそれぞれ分けて出品しているので
出品数がかさ増しされています。

つまり、16出品といっても、
実は10種類くらいしか出していません笑

カラーはまとめて出すべきなのか、
分けて出すべきなのかというのは、
いずれもメリット・デメリットがありますので、
それ次第で商品ごとに決めればいいと思います。

これについては、また別の機会に触れますね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

■メルマガの登録はこちらから!

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

コメントを残す