メルマガ:BUYMA(バイマ)ハイブリッド販売戦略

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

自分の問題を解決するための考え方。(第101回2014年1月30日)

こんにちは、エスノです。

昨日は箱根で骨休めしておりました。

しかし、悲しいかな、
いざ旅館に来ても特にやることがないと
なんだかんだパソコンを開いてしまうという…。

そしてみんな自分でビジネスをしているので
なんだかんだ仕事の話をしてしまうという…。

まあ素敵な部屋と美味しい料理で
精神的にリフレッシュは出来たので、
それでよしとします^^;

■露天風呂付きの客室
2014-01-29 15.19.21

■美味しくて食べるのに夢中でこのあとの写真は撮り忘れました笑
2014-01-29 19.02.49

帰ってきてから、ブログとメルマガの
今後の方針についてちょっと考えたりしました。

以前から思っていたのですが、
やっぱりこれからBUYMAを始める方向けの
初心者用コンテンツは作った方がいいかなと。

ただそういうマニュアル的なものを
テキストと画像で作るのも微妙なので、
動画で撮ってみようかなと思い、
そういうことが出来るソフトを調べたりしていました。

一応録画の環境は整ったので、
近日中に少しずつアップできると思います^^

バイヤー登録の仕方とか、
人気商品のリサーチの仕方とか
そういうあまり変化のないものは
さっさと動画でコンテンツを作って、
メルマガの方では、もっとタイムリーな情報や
さらに深いビジネスの話と絡めた内容を
お届けできたらいいななんて想像しております。

さて、BUYMAに限らず、
ネットで何か販売するときに、
利益は次のような式で表すことができます。

利益=アクセス数×購入率×平均利益単価

見に来てくれたお客さんのうち、
何人かの方が購入してくださって、
その平均の利益単価次第で、
トータルの利益が決まってくるということですね。

なんでわざわざこんな小難しいことを?
と思う方もいるかもしれませんが、
こういう風に要素ごとに分解して考えると
自分の問題点を見つけやすくなってよいです。

例えば、今の自分には、
なにが足りないのかと考えたときに
アクセス数にまず着目したとします。

目安としては、出品数に対して
一日の総アクセス数が同じくらいないと
さすがに低すぎるという感じです。

30出品なら30アクセス、
100出品なら100アクセス前後は
欲しいところだということですね。

出来れば、出品数の
3倍くらいのアクセス数があるとよいです。

ちなみに私は最近は
だいたい7、8倍くらいで安定しています。

もしアクセス数が足りていないのに、
購入率を上げるような施策である、
例えば、ライバルよりも出品価格を下げる
などをやっても、その効果は半減してしまいます。

それはまったく
骨折り損のくたびれ儲けなわけです。

そうではなくて、
まずアクセス数を上げるために、例えば、
人気商品を数多く出品するなどの施策を打ってから、
今度は購入率を上げていくというようにしていくほうが、
迷わず進めますし、成果も出やすくなります。

今回はかなりシンプルかつ
とても一般的な要素分解をして考えましたが、
別の切り口で分解して、自分オリジナルの
要素ごとの数式を作り出しても構いません。

慣れていないと
面倒に感じるかもしれませんが、
逆に慣れてしまえばどんなことでも
自力で分析して解決する力がつきます。

ぜひ意識してやってみてくださいね^^

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

■メルマガの登録はこちらから!

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

コメントを残す