メルマガ:BUYMA(バイマ)ハイブリッド販売戦略

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

BUYMAで一番重要なスキルとは。(第82回2013年1月8日)

こんにちは、エスノです。

メルマガを始めてからそろそろ1ヶ月ですが、
少しずつお問い合わせが増えていて
とても嬉しい限りです^^

そんな中でも、昨日いただいたメールは
特に嬉しいものでした。

あるブランドのアイテムが売れたが、
いざ買い付けしようとしたところ、
すでに在庫がなくなっていた…。

これまで何度か触れていますが、
まさに「BUYMAあるある」と言うべき
非常によくあるシチュエーションです。

この状況に遭遇し、
がっかりした経験がある人は
けして少なくないでしょう。

しかし、今回メールを下さった方は、
ここで諦めませんでした。

ダメもとで他の買い付け先を探したところ、
なんと在庫があり、しかも割引されている
別のショップを見つけることができたそうです。

結果的に、買い付け出来たどころか、
当初想定していた以上の利益を
得ることが出来たわけですね。

実は、この経験は、
稼げるようになるバイヤーさんの多くが、
その過程で経験するものだったりします。

なぜなら、この状況をクリアできた
ということは、バイヤーとして必要な能力が
着実に身に付いているということだからです。

結局、バイヤーの最終的な差は、
「買い付け力」に依存します。

様々なショップを知っていること、
ショップごとの品揃えを把握していること、
国内国外問わず、どこかに在庫はないか
可能性を検討し、必要なアクションを起こせること。

こういったことが身に付くと、
想定の買い付け先に在庫がなくなっても、
世界中のどこかからか買い付けできるので、
受注キャンセルがかなり減ってくるというわけです。

昨日のステージの話で言えば、

・何から始めていいか分からない

・初受注が来ない

・1,2件売れたが、それっきり

・数件売れたが続かない

・売れるが薄利すぎる
(利幅のあるアイテムが見つからない)

・売れるし利益もそれなりに出るが
時間を使いすぎてしまう

これらの悩みのほとんどは、
特に下のほうのステージの方ほど、
「買い付け力」を向上させることで
緩和させることが可能です。

受注が来るような「人気商品」を
ちゃんと見つけて出品できるというのも
もちろんとても重要なことです。

しかし、最終的には、
いかに買い付けの力を磨くか
ということがより重要になります。

ちょっと伸び悩んでいるという方は
特に意識してみてくださいね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

■メルマガの登録はこちらから!

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

コメントを残す