一昨日、値上げしたら売れました。(第186回2014年5月3日)

こんにちは、エスノです。

ほしいもの登録はそれなりにあるのに、
7万円でずっと売れなかったものがありました。

しかし、一昨日8万円に値上げをしたところ、
昨日すぐにその価格で売れました。

他の地域はちょっと分からないのですが、
関東にお住まいの方には、その理由に
すぐ気付いていただきたいところです。

もちろん、値上げしても
いつかは売れる条件は揃っていました。

ただ、重要なのは一昨日というタイミングです。

なぜ7万円で売れなかったものが、
急に8万円でも売れたのか。

それは、一昨日から
気候が完全に夏に移り変わったからです。

気象学的にどうかは知りませんが、
体感としてはそう感じた方は多かったはずです。

この1万円高くても売れた商品はサンダルでした。

種明かししてしまえばとるに足らない話で、
要するに商品のシーズンが来たから、
多少高くなっても売れたというわけです。

というわけで、夏物はこれからが
本当に売れ出す季節です。

リサーチするときに
夏物を中心に考えるのも面白いでしょう。

ただ、この季節性に関連して

「いつまで売れるのか」

という点については常に意識する必要があります。

というのも、来月くらいから
夏のセールが本格的に始まるわけですが、
そのときに在庫を持ったほうがよい
という場面に遭遇することがあるはずです。

特にこの在庫を持つかどうか判断するときに、
この「いつまで売れるのか」というポイントを忘れて
勢いと思い切りで買い付けてしまうと、
下手をすれば不良在庫になりかねません。

人気的にも価格帯的にもいつかは売れるだろう
というアイテムでも、季節性を考慮しないと、
急にリスクの高い在庫になってしまいます。

ものすごく当たり前の話ですが、
在庫を持つときは意外と気持ちが前のめりになって、
正しく判断できなくなることがけっこうあるので、
本当に気を付けてほしいと思います。

在庫販売については、
また別の機会に詳しく書きますね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

Google画像検索と面白いアプリの話。(第178回2014年4月23日)

こんにちは、エスノです。

ライバルバイヤーの買い付け先を調べるのに、
Googleの画像検索を利用している方も多いと思います。

shopstyleを利用してしらみ潰しに探すのもいいのですが、
画像検索を利用すると、ライバルの画像と同じショップを
一発で見つけられる可能性があるのがよいですね。

もちろん、そのライバルが、
実際にそのショップから買い付けているかは分かりません。

もしかしたら、画像だけ利用していて、
本当の買い付け先は別のショップかもしれません。

ただ、あまり見たことのない雰囲気の画像を見かけたとき、
画像検索を利用することで、自分が知らなかったショップを
発掘できたりすることはよくあると思います。

具体的な使い方はググっていただきたいのですが、
ポイントは、「加工されていない画像」を利用して
検索をすることです。

最近は商品画像を加工して、
自分のバイヤー名やブランドのロゴなどを
商品の周りに入れているバイヤーさんもけっこういます。

こういう加工された画像を利用すると、
画像検索がちゃんと機能しないので気を付けたいところです。

この機能がリリースされたときは、
かなり精度に問題があったのですが、
現在の検索精度はかなり高くなっています。

さすがGoogleというところなので、
もし今まであまり使ったことがなかった方は、
ぜひ試してみてくださいね。

さて、これにちょっと関連して、
先日面白いスマホアプリがリリースされました。

■あれどこの? がすぐわかる。写真に撮るだけで服のブランド名が判明

http://www.cafeglobe.com/2014/04/037467app_asap54.html

要するに、スマホのカメラで商品の写真を撮ると、
その商品が買えるショップを検索してくれるというアプリです。

例えば、
テレビでタレントさんが着ていた商品が
どこのブランドなのかなどの詳細を知りたいとき、
その映像をカメラで撮って検索をする
というような使い方を想定しているとのこと。

これだけ聞くと物凄く革命的ですが、
早速利用してみたところ、はっきり言って、
検索の精度がまだまだ理想には程遠いです笑

テレビの映像をキャプチャした解像度の低い画像ではなく、
オンラインショップのきれいな画像を利用して検索しても、
なかなか同じ商品を探し出してくれません。

また、検索結果として表示されるショップの候補も、
現時点ではそれほど目新しいところがない感じで、
shopstyleに掲載されているようなところがほとんど
という印象でした。

というわけで、コンセプトとしては
本当に素晴らしいのですが、今の時点では
少なくともバイヤーが買い付け先を見つけるのに
どのくらい有効かと言われれば、ちょっと微妙なレベルです。

しかし、Google画像検索の例もあるように、
こういうサービスはどんどん改善されていって、
気付いたときにはすごい精度になっていたりします。

気付いたときには周りはみんな使っていた
ということにならないように、常に頭の片隅で
今後の展開を意識しておきたいサービスですね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

これを意識しておかないともったいない。(第177回2014年4月22日)

こんにちは、エスノです。

沖縄二日目ですが、
引き続き引きこもりです笑

泊まっているホテルが
1泊5000円ちょっとにしては、
建物も綺麗だし、部屋も狭くなくて、
かなり快適でお得感があります。

私が宿泊先に対して最も重視するのは
このお得感だったりします。

高ければいいわけでも、
安ければいいわけでもありません。

支払った金額に対して
どれだけお得感があるかというのが
私にとっては一番重要です。

個人的に一番コスパが悪かったのは、
名古屋駅に連結しているマリオットアソシアというホテルです。

部屋は広くて眺めも良かったのですが、
なんとなくところどころ古臭い感じだったのが
ちょっと残念でしたね。

なんでこんな話をしたかというと、
似たようなジャンルの話で
最近コンサル受講生とのやりとりの中で
ちょっと気になったことがあるからです。

例えば、アクセス数が数千、
ほしいもの登録数が数百あり、
問い合わせもひっきりなしで、販売実績も多数ある
紛れもない人気商品があるとします。

さて、こういう商品を見つけたとき、
あなたなら出品するかどうかはどうやって決めますか?

もちろんこれだけでは判断できないので
その他の情報もいろいろチェックする必要があるわけですが、
そのときに大前提として忘れないで欲しいことがあります。

それは「費用対効果」です。

自分の頑張りに対して、
どのくらいの成果が得られそうなのか。

これを意識しないまま行動を起こすと、
とてももったいないことになってしまうことがままあります。

先ほど例に挙げた人気商品に戻りますが、
仮に販売価格が2万円以下、しかも参考にしたバイヤーと
同じような大量のアクセス、ほしいもの登録があるバイヤーが、
他に5人くらい上位にいるとしたら、どうでしょうか。

まず、販売価格がそのくらいなのに、
強力なライバルが5人もいたとしたら、
それなりに価格競争が起きている可能性が高く
利益はせいぜい数千円くらいの可能性が高いです。

また、頑張って探した結果、
もし価格で勝負できそうな買い付け先を見つけたとしても、
それだけ上位に強力なバイヤーが勢揃いしていると、
自分が上位に浮上するのはかなり大変です。

まずはほとんど投げ売りのような価格で売って、
人気順が上がってライバルと同じくらいの価格にしても、
大して利益も取れない上に、他のバイヤーがいる以上、
販売数もそこまで伸びない可能性が高いでしょう。

ちょっと探して買い付け先がすぐ見つかったなら、
とりあえず出品しておくのはいいと思います。

ただ、数十分探しても買い付け先が見つからない場合、
それ以上頑張って得られる利益は、
果たしてその手間に見合うものなのかというと、
極めて微妙だと言わざるを得ません。

もちろん、そこまで折り込んだ上で
その商品で勝負するんだ!
そういう戦い方をするんだ!
と決断して、買い付け先を頑張って探す
というのはアリだと思います。

私はオススメはしませんが、
実際にそうやって利益を積み上げているバイヤーさんは
BUYMAの中にたくさんいるわけです。

重要なのは、「人気商品」というだけで、
すぐに買い付け先を頑張って探そうとする前に、
頑張った結果、どのくらいの利益が生まれるのか
という視点を持っておくことです。

それがないと、時間は使ったけど
利益にならない選択が増える上に、
そのことに気付いた時の精神的な消耗度合いも大きく、
BUYMAを続ける気力さえ奪われかねません。

ぜひいつも「費用対効果」を意識してくださいね。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから