メルマガ:BUYMA(バイマ)ハイブリッド販売戦略

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

「タレント愛用品」のデメリット(第132回2014年3月2日)

こんにちは、エスノです。

コンサルの話を少し書いてから、
またちょっと、いただくメールの数が
増えてきております。

コンサルは有料ですが、
普通の質問はこれまで通り回答しますので、
そのへんはご安心くださいませ。

いただくメールが増えると、
書きたいネタも当然増えていくのですが、
さすがに1日1通が限界なので、
そのジレンマが悩ましい今日この頃でございます。

さて本日、こんなメールをいただきました。

=================================

エスノさん!

おはようございます!!

アドバイスありがとうございます!!

売れた商品についてですが、

(中略)

段々、売れるようにはなってきましたが、もっと加速させたいです。

エスノさんの出品商品がどんなものなのか覗いてみたいです(笑)!!

芸能人の愛用品を中心に出品されているのですよね?

(後略)

=================================

これを見て私は、「あ、マズイ」と思いました。

というのも、
私の出品数に対するタレント愛用品の割合は、
せいぜい2割くらいのものだからです。

「ふざけるな!今まで、タレント愛用品が
自分の強みだとさんざん言ってきたでしょうが!」

そんな声が聞こえてきそうですが、
確かにこれまでのメルマガでの伝え方だと
こういう風に勘違いされてもおかしくないなと思い、
とても反省している次第です。

確かにタレント愛用品を出品することは、
私の強みではありますし、また、私が
BUYMAで最初に販売したアイテムも、
そのあとしばらく主力としていたのも、
タレント愛用品です。

そこは間違いありません。

だからと言って、
タレント愛用品をメインに出品しているか
というと、そうではないのです。

なぜかというと、まずタレント愛用品は

「数多く出品するのが難しい」

というデメリットがあります。

基本的に、タレント愛用品は、
ブログに掲載されたアイテムの写真と
ブランド名を元に、買い付け先を探します。

逆に言えば、
ブログなどに掲載してくれないと
まず出品の対象が出現しないわけです。

毎日アイテムを紹介してくれればいいですが、
当然そんなこともありませんし、また
国内ブランドのアイテムを紹介することも多かったりして、
まずリサーチ対象の絶対数が多くはありません。

また、それをクリアしたとしても、
今度は掲載された写真のアイテムと
まったく同じアイテムの買い付け先を探すのも
けっこう大変だったりします。

タレントさんが掲載する写真は、
スマホなどで撮影したスナップがほとんどで、
商品の細かい部分が分からないこともしばしば。

また撮り方の加減で、
カラーの判別が難しいことも多いですね。

そういった理由から、この愛用品リサーチは、
かなり出品にまで結びつけるのが難しいのです。

その代わり、ヒットすると、
数個という単位ではなく何十個と売れたりする
そういうメリットもある戦術です。

現在の私の出品商品は、
それこそ人気ランキング20位以内に入るような
超人気ブランドのアイテムが半分以上を占めます。

また、そういうブランドの
定番モデルのものも多いです。

出品している商品そのものは書きませんが、
イメージとしては、セリーヌのラゲージとか
バレンシアガのシティとか、そういう感じです。

私には「買い付けの力」があるので、
こういう「ザ・レッドオーシャン」でも、
普通に戦っていけるというわけです。

ここに辿り着くまでの過程で、
タレント愛用品の販売という戦術には
本当にお世話になったのですが、
それをメインに出品しようとすると、
時間を必要以上に使いすぎる可能性があるので
そこは気を付けてくださいね。

なお、具体的に言えば、私の場合、

タレント愛用品は人気があることに気付き、
その戦術を真似て初受注

手頃な価格帯だったこともあり、
そのアイテムが売れ続ける

味をしめて、価格帯を問わず、
タレント愛用品ばかりを扱う

なかなか見つからないことも多かったが、
ちょいちょいヒットを発掘

その過程でさまざまな買い付け先を発見、
精通していくようになる

BUYMAで売り切れ状態だった
超人気アイテムの買い付け先を
たまたま発見し、爆発的なヒット

買い付けの力があれば
どうにでもなると悟る

バイヤーを始めて1年くらいは、
こんな感じで進めていきました。

少し抽象度を上げてまとめるなら、
「帰納」と「演繹」を繰り返すことが重要
ということになるでしょうか。

まあBUYMAに限らず、なにか
物事を上手く進めようと思ったら
それは当たり前なのですが。

「帰納」と「演繹」については
また折を見て触れていこうと思います。

とりあえず、私の具体例を
参考にしていただければ幸いです。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

■メルマガの登録はこちらから!

1日2時間、100品以下の少ない出品数で月利30万以上を稼ぐ、
圧倒的に低燃費かつ高効率な独自のBUYMAノウハウについて、
ほぼ(?)毎日書いています。

メルマガに登録して、以下の4つのプレゼントを受け取ってください^^

■日本に直送してくれるshopstyle未掲載のイタリアセレクトショップ
■レポート:初心者に伝えたい、関税込みの3つのショップについて
■レポート:買い付けにオススメのクレジットカード
■レポート:外注化、はじめの一歩


下記のフォームからお申し込みいただくと受け取ることが可能です!

◆お名前(ニックネームで登録可)


◆メールアドレス(Gmailなどフリーメールで登録可)


 ※いつでも解除可能です。

コメントを残す