「転んだ経験」を自分の資産にしましょう。(第408回2015年5月7日)

こんにちは、エスノです。

最初にお知らせでございます。

先日再募集していたBuyer’s Driveに
私からの紹介で参加してくださった方には、
明日8日(金)21時に特典をお送りします。

特典は私ではなく、Buyer’s Drive主宰の
イチローさんからお送りしますので、
その点ご注意くださいませ。

なお、「この特典だけほしい」という声を
以前からなんだかたくさんいただいておりますので、
そちらは明日の私のメルマガで募集開始しようと思います。

興味のある方はチェックしてくださいませ。

さて、最近のコンサルで、
人気商品の買い付け先を
いつものように一緒に探していたのですが、
その際にかなり手間をかけて
なんとか見つけたショップがありました。

そのショップは、

・ライバルの画像をGoogle画像検索しても

・farfetchで品番を見つけてGoogle検索しても

・商品特有のキーワードでGoogle検索しても

・もちろんShopStyleで検索しても、

このいずれの方法でも
見つけることは出来ませんでした。

では、どうやって見つけたかというと、
同じ商品を扱っている別のライバルの画像で
Google画像検索してたら出てきたのです。

見つけたショップの商品ページを確認すると、

・品番の記載はなく、

・商品の名称もとても簡単

だったので、最初の検索方法では
見つけることが出来なかったわけです。

このケースでは、他の出品者が、
そのショップの画像をそのまま使ってくれたので
ある意味で「たまたま見つけることが出来た」
という風にも捉えられると思います。

しかし、逆に考えれば、
今回見つけたショップは、

・画像さえ他のショップの画像を使ってしまえば
他のパーソナルショッパーからとても見つかりにくい

という特徴を持っていることになります。

今回見つけたのは「たまたま」
だったかもしれませんが、このショップの

・品番の記載はなく、

・商品の名称もとても簡単

という特徴を押さえておくことで、
このショップを、

・手順通りに探しても見つからないときに
直接探しに行くショップ

・ライバルに真似されにくいショップ

という、自分の武器にすることができます。

「転んでもただでは起きない」の精神で、
すべての経験を自分の資産にしていくようにすると
他の出品者との差をつけることが出来るので、
ぜひ意識してみてくださいね。

ではではー。

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから