その人気商品がどんな条件ならよく売れるか言えますか?(第459回2015年10月17日)

こんにちは、エスノです。

今月3通目のメルマガですが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

10月も半分を経過して、
セールシーズンの足音が
そろそろ聞こえてくる今日この頃です。

もちろん本格的なセールは、
11月に入ってからなのですが、
その前の買い控え対策として、
今月も短期的なセールは、
ちょこちょこ開催されています。

日々いろんなショップから
メールが飛んで来ると思うので、
そういう情報はぜひ見逃さないように
してくださいね。

また、そういうメールが来たときに
それを最大限活かせるのは、
日頃からどれだけBUYMAの中を
細かくたくさん見ているかで決まります。

短期セールが開催されているタイミングで
ちょうどよく注文が入ればいいのですが、
そういうことはなかなかありません。

基本的に短期セールのときには
「在庫を持つ」のが最も有効な戦術です。

しかしセールのお知らせが来てから、
改めて商品の人気を確認して、
ライバルの状況をチェックして…
とやっていては出足悪くライバルに
先を越されてしまいます。

というわけで、常日頃から、
「人気商品がどんな条件ならよく売れるか」
というのを把握しておいて、
いざ短期セールで在庫を持つとなったときには、
最低限の確認だけで済むようにしておくのがベストです。

ブランドの名前を挙げられたときに、
そのブランドの売れ筋の商品と、
その商品を扱うライバルについて、
ソラでどれだけ説明することが出来るか。

またそこまで出来る商品の数が
どれくらいの数あるのかというのは、
パーソナルショッパーとしての競争力の
源泉にもなりえます。

試しに、ブランドランキングの
上位から眺めていって、
各ブランドについてぜひやってみてください。

具体的に言えば、

MONCLERなら●●というモデルが、
●週間で●個、いくらくらいで売れていて、
強いライバルは●●と▲▲と■■で、
彼らはそれぞれ、A、B、Cという
ショップで買い付けていると思われる…

みたいなことを言えるブランド、商品が
何個あるのかということです。

上で書いた内容よりざっくりでも構いませんので、
こういう視点は意識してみてくださいね。

さて突然ですが、私は現在
ラスベガスに来ております。

実は先週結婚しまして、
新婚旅行でグランドキャニオンを
観に行こうということで、現在、
前乗り(という表現が適切なのかは
分かりませんが)で、ラスベガスに
宿泊しているという状況です。

今日明日とラスベガスに宿泊し、
そのあとグランドキャニオン内の
ホテルに2泊して、また戻ってきて
ラスベガスに2泊して帰国予定です。

せっかく来たのでアウトレットにも行って、
苦手、というかあんまり好きじゃない
アメリカブランドに対する意識を
少しでも良くしてこようと思います笑

ちなみに先ほどお伝えした話で言えば、
私はアメリカブランドについては、
まったくと言っていいほど知識がありません^^;

COACHの売れ筋ラインなんて知らないし、
Kate Spadeの有力商品のライバルや
販売価格帯のことも分かりません。

しかし、分からなければ、
BUYMAで確認すればいいわけです。

販売履歴や問い合わせを見るのが
一番間違いなく商品の人気や
ライバルの動向などを確認できます。

アウトレットはグランドキャニオンから
帰ってきてから行こうと思っていますので、
あと4日くらいでチェックするつもりです。

なお道中の様子はtwitterでも
ちょこちょこアップしようと思いますので、
よかったらそちらもご覧くださいませ。

https://twitter.com/esno_biz

あとラスベガスで何かオススメの
グルメとかエンタメとかあれば、
ぜひ教えていただければ嬉しいです^^

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから

フランスにいますよ!という話。(第285回2014年10月6日)

こんにちは、エスノです。

現在フランスに滞在しておりますが、
毎日なんだかんだ朝からずっと動き続けて、
しかも出国前に風邪を引いてしまったので、
けっこうしんどい旅になっております。

はい、メルマガをサボった言い訳を
まず最初にさせていただきました。

到着した金曜日は、
ギャラリーラファイエットとプランタンという
老舗の高級デパートをウィンドウショッピング。

ディナーはホテル近くの、
ちょっとよさげなレストランに入ったのですが、
料理の質と値段が全く見合わない、
パリマジックと呼べる現象にまんまとやられました。

不味くはないんですけど、
有り得ないくらい高いんですよね…。

土曜日は朝からサントノーレ通りのブティック巡りをして、
いろんなブランドをちょろちょろ冷やかしてきました。

サントノーレ通りのちょっと先のモンターニュ通りの
セリーヌの新しいブティックでちょっと買い付けしたのですが、
その隣のサンローランで日本人スタッフに上手いこと乗せられて、
自分用に買い物をしてしまいました。

試着しちゃうと欲しくなるのでダメですね。

この日のディナーは現地の方にオススメしてもらって
非常に良いレストランに行くことが出来ました。

美味しいのに全然高くないせいか、
数カ月前から予約しないと入れない超人気店です。

今回も8月中に予約を入れてもらいました。

週一で行きたいくらい満足度が高かったです。

そして日曜日は、この旅行の最大の目的、
凱旋門賞の当日でした。

結局今年も日本の馬が勝つことはかなわず…。

使い古されたフレーズですが、
「世界の壁」というのはそう簡単には破れないものですね…。

この日のディナーは、3年連続3回目となる、
赤身のお肉を豪快に焼き上げるステーキ屋さん。

今年も変わらず美味しかったですが、
1年ぶりに食べると自分の胃の衰えが隠し切れません^^;

そして月曜日も朝から出かけまして
最終日の明日は最後にもうちょっと買い付けするつもりです。

完全にただの旅行記、しかも
写真もなく文章だけで恐縮なのですが、
たまにはこういうのもいいかなと。

帰国したら写真も交えつつ
またちょっと書こうと思います。

ではではー。

★☆★ エスノ ★☆★

P.S.

ご質問やご意見・ご感想は、
下のメッセージフォームから随時受け付けております。

何か気になることがあれば、遠慮なくご連絡くださいね^^

  メッセージはこちらから